腰痛持ちの俺がやれんのか?

息子と一緒にロードバイクやってるメタボな30代です。

息子、ちびっ子健康マラソンに挑戦する! 

朝起きて、天気予報を見てみたら昼ぐらいから雨予報・・・(´・ω・`)

ロードの準備をしていましたが、片付けてニンジニアスタジアムに向けて出発です。

ファイントラックのインプレは、また今度って事で(ノД`)・゜・。

17-01-29-1.jpg

8時過ぎに会場に到着して、受付を済ませアップをしたりコースの下見をします。

会場は人だらけ。 開会式で言ってましたが参加者は2000人を超えているそうです。

ロードレースをはじめとする自転車競技がいかにマイナーかという事がよくわかります。

自転車のレースには慣れている息子ですが、人の多さに少し緊張気味。

開会式が始まるって事でスタジアムの中に移動します。

開会式ではウメザワさんの息子さんが選手宣誓をしっかりと努めていました!

ウチの息子もあれぐらいしっかりしてくれたらいいんだけどなぁ(;´Д`)

そんな心配だらけの息子ですが、整列の為に召集エリアに移動します。

ロードレースと違うので特にアドバイスする事もありません(;´・ω・)

昨日に引き続き、おだてる作戦で息子の士気を高めるばかりです。

ここからは聞いた話ですが・・・

召集エリアでの前列争奪戦の親のマナーが最悪だったそうです。

たしかに、召集エリア前に集まっている親たちの異様な雰囲気は見ているだけで伝わります。

我が子を勝たせたい気持ちもわかるし、後方からのスタートは不利なのもわかります。

だからと言って、親が他の子供が入れないようにブロックしたり運営の指示に従わないのは違う気がする。

他の方から聞いた話では、前列争奪で子供や親が詰め過ぎて収集がつかなくなってたそうです。

運営さんも「ガラスが割れるから下がれ!」と、叫んでいたそうですが・・・なんだかなぁ(*´з`)

来年からはいっその事、ゼッケンの番号順(エントリー順)とかで整列にすれば混乱しないんじゃない?

ちなみに我が子は前列争奪戦は肘でブロックされて前に行けなかったそうです(笑)

17-01-29-2.jpg

スタートは3列目の中央辺りにいた息子。

位置的には悪くないのですが、スタートで転倒があれば巻き込まれる可能性大です。

ピストルの音と共に子供たちが一斉に走り出すのですが、息子の姿が・・・ない!?

子供たちの集団が終わるから見失ったかな?

・・・って思ってたら、集団の後方で泣きそうな顔をしている息子を発見!

あの様子だとコケたか、転倒に巻き込まれたかのどちらかでしょう。

早々にマラソンの洗礼を受けた息子を見ながら、親は諦めムード。

総勢200名以上いる中で、スタート時点では170~180位ぐらいでしょうか?

マラソンの練習もろくすっぽしていない息子が追い上げたところでどうにかなるものでもないでしょう。

しばらくすると先頭を走る子がスタジアムに戻り、少し離れてポツポツと後続の選手が来ます。

スタート失敗の事があり、心ここにあらずの赤メタボ(´Д⊂ヽ

放心状態で1位に入った子を見ながら、息子の順位を確認する為に着順を数えます。

「1・2・3・4・5・6・7・8・9・10・11・12・13・14・15・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

30ぐらいまで数えて、嫌になったので数えるのをやめて息子を必死に探します。

全く見当たらない。 赤いパンツで目立つようにしたのにどこにも見当たらない。

これはスタートのロスがかなり効いてるに違いない。

そう思っていたら、近くに座っている友達から衝撃の言葉が!?






「息子さん、8位ですね。」





えっ!?(;゚Д゚)


8位? しっかり見ていたハズなのに、完全に見落としていたようです。

確かに見てみると、前から8番目に赤いパンツの子が座っている。

17-01-29-3.jpg

ええ、8位でした(*´▽`*)

スタートは後方から押されて転倒したようですが、そこから全力で巻き返したそうです。

100人以上を抜いて、初マラソン大会でまさかの8位!

タイムは6分14秒ぐらいだったので、練習の時より30秒以上縮めていました。

生粋のレース好きというか、本番で強いタイプというのか?

マラソンも楽しかったそうなので、近場で出れそうなのがあれば今後も出てみようと思います。

ちなみに、この後は中央公園で雨の中でもBMXの練習をやっておりました(;´・ω・)

そろそろロードレースに向けて、ガチ練習したいと思います!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment