腰痛持ちの俺がやれんのか?

30代前半で腰痛持ちのメタボがロードバイクで痩せられるのか・・・?

四日市サイクルスポーツフェスティバルに行ってきた! 後編 

早速ですが、つづきでございます!(`・ω・´)

30秒前からカウントダウンが始まり、整列している選手たちはスタートの準備に入ります。

息子も右のクリートをはめて準備をし、周りの様子を伺っています。

「10、9、8、7、6、5、4、3、2、1・・・パン!」

ピストルの合図と共に選手たちが一気にスタートし始めます。

息子は少し出遅れたものの、冷静にダンシングで前に出て先頭の選手との距離を縮めていきます。

息子の背中を見送りながらスタート位置から離れ、最終カーブの立ち上がり付近に移動します。

ギアチェンジは出来ているだろうか? 登りや下りで置いて行かれてはいないだろうか?

とにかく喉が渇くし、様々な不安を頭がよぎって落ち着きません。

しばらくすると先導の車のエンジン音が聞こえてきます。 

周囲からも「来た!」という声が上がり、視線は最終コーナー付近にくぎ付けとなります。

16-10-31-9.jpg

来た! 順位は2位で先頭の選手をピッタリとマークしています。

先頭は5名ぐらいの集団でしたが、最終コーナーで落車があり息子を含む3名が先行します。

不気味なのは今回の大会でもマークしていた選手が息子の後ろにピッタリつき余裕がありそうな雰囲気。

このままの流れで行けば、最終コーナーの立ち上がりのスプリントが勝負所となりそうです。

最後のスプリントで声援を送るためにゴールラインの少し下で待機していました。

ウメザワさんからは「ゴールで待ってあげないと!」と、言われ慌ててゴールラインまで移動します。

何も起こらないでくれ! そのままスプリント勝負で逃げ切ってくれ!!

祈る思いで最終コーナーを見ていると・・・来た!!!

オレンジ色のジャージが見えたので先頭は息子です! 

息子の後ろには2名の選手が追いますが、この距離なら何とか逃げ切れると予想。

そのまま一気にスプリント体勢に入り、一気に登ってゴール!

・・と、思いきや様子がおかしい。 

息子の後ろを追いかけてくる選手の方が足は回っていないハズなのに、どんどん追いつかれていきます。

16-10-31-10.jpg

あっという間に700Cの選手に追いつかれ、24インチの選手にも追い抜かされそうな状態です。

精いっぱいの声で息子を応援しましたが、速度は上がる事無くゴール手前で抜かれて3位でフィニッシュ。

ゴールラインを通っていく息子を見た瞬間に、ある異変に気付き駆け足で息子の元に行きました。

ゴール後の息子は泣きじゃくり、本当に悔しそうでした。

息子をなだめながら、私が気づいた異変である後輪を見てみると・・・

16-10-31-7.jpg

パンクっていうか、バーストしてました。

息子の話なので、どこまで正確かはわかりませんが2回ほどハスられたそうです。

2回目の接触でタイヤがバーストして、そのままの状態で最終コーナーからスプリントで坂を登ったようです。

後でビデオで確認しましたが、最終コーナー手前を後輪がバーストした状態で下ってきていました。

そして後輪を滑らせ、ドリフト状態から一気にスプリント体勢に入っていました。

しかもブレーキアーチがズレて、ブレーキシューがリムに当たった状態で後輪は回らない状態でした。

2回目の接触の衝撃が酷かったことが伺えました。

よくもこんな状態で落車せず帰ってきてくれた。 怪我がなく完走してくれた事を誇りに思えました。

ちなみに1回目の接触では相手選手が落車してしまい、チェーンが切れてDNFになったそうです。

「たら、れば」の話ですが接触もなくレースが進んでいたら面白い展開になっていたのではないでしょうか?

16-10-31-8.jpg

ロードバイクを初めて1年ですが、全国ジュニアという大舞台で表彰台に立つことが出来ました。

来年は9kmコースとなり、距離も増えるし4年生とも戦わなくてはいけません。

この結果に満足することなく、常にテッペンを目指して息子には練習に励んでもらいたいと思います。

会場で声を掛けてくださった方、愛媛から応援して下さった方などお礼の気持ちでいっぱいです。

息子の頑張りと、皆様の応援やアドバイスのおかげでここまで来れました。 本当にありがとうございました。

また来年度に向けて、練習など色々な事にチャレンジしていこうと思います。

今後も息子への応援など、よろしくお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Name - 由美子  

Title - 

全国ジュニア大会お疲れ様でした。

そして3位入賞おめでとうございます。
ずっと、ドキドキしながら記事読んでいました。
バースト状態でよくここまで.....と思うと目頭が熱くなる感じでした。
お父さんはさておきですが、息子さんさぞ悔しかったことでしょうね!

これからも応援しています。
頑張ってください。
2016.11.04 Fri 11:59
Edit | Reply |  

Name - sin  

Title - 

由美子さま

ブログのご拝読&応援ありがとうございます!
あのタイヤの状態で、よく完走できたと本当に関心しています(;´∀`)

ちなみに、お父さんも悔しかったんですよ!(ノД`)シクシク
2016.11.04 Fri 22:45
Edit | Reply |  

Add your comment