腰痛持ちの俺がやれんのか?

息子と一緒にロードバイクやってるメタボな30代です。

24インチロードバイク集結!? 

前回の記事でご紹介したジュニアクラブからお借りしたフォンドリエスト号。

一刻も早く24インチロードバイクに慣れる為に、練習会兼プチサイクリングを企画しました。

思い付きだけで声を掛けたのに、わざわざ西条からサイクリングに来てくれた子もいます。

16-09-18-1.jpg

赤率高いな・・・(;゚д゚)

ウチの息子はウメザワ号24インチロードバイク。

ジュニアクラブ加入予定のS少年は24インチのフォンドリエスト号。

西条からサイクリングに来てくれたRちゃんもGIANTの24インチロードバイク。

早速、サイクリングロードにGO!

・・・とはならず、フォンドリエスト号に乗るS少年に基本操作などのレクチャーをします。

まぁ、少し前から我が家の20インチロードを貸して練習していたのである程度は理解しています。

基本操作の再確認をしながら、シフト操作を中心に30分ほど練習を行いました。

準備が整った所で、改めてサイクリングロードにGO!!

16-09-18-2.jpg

ペースも体力も全く違う3人なので一緒に走るのは大変です。

息子にはなるべく軽いギアで足を回す練習をさせて、ペースを合わせるように指示。

フォンドリエスト号に乗るS少年を観察して、ギアの選択や気になった点を修正していきます。

言うても素人のオッサンなので、言えることは大した内容ではありませんがね(;´∀`)

16-09-18-3.jpg

なんやかんやでヒマリに到着(*´Д`*)

腹ペコキッズ達は我先にとヒマリに入っていきます。

16-09-18-4.jpg

しばし休憩の24インチ キッズローディ達(・∀・)

やはり赤率が高い・・・Σ(´∀`;)

パンを食べ終えた後は、唯一の女の子Rちゃんはお留守番。

乗り足りないというS少年と息子を連れて、少しばかりサイクリングロードを進みます。

普通に進んでもツマランので、追い込み練習開始!

結果、10分で帰りたいと言い出すS少年(笑)

帰り道の事もあるので程々に追い込んで、中央公園に向けて戻りました。

30km程度のサイクリングでしたが、若いだけあってすぐにフォンドリエスト号を乗りこなしていました。

今後はレースにも積極的に参加するとの事なので、色々な機会で一緒に走る事になるでしょう。

将来が楽しみなキッズ達に囲まれたサイクリングは最高に楽しかったです♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment