腰痛持ちの俺がやれんのか?

息子と一緒にロードバイクやってるメタボな30代です。

新たなる24インチロードバイク!? 

皆様はFONDRIEST(フォンドリエスト)というバイクブランドをご存知だろうか?

私のようなにわかローディには初耳のブランドでした。

フォンドリエストとは-
1988年の世界選手権ロード優勝を揚げたマウリツィオ・フォンドリエストが選手時代より立ち上げたブランドです。91年、93年はワールドカップ優勝など華々しい活躍をみせたとともに製品へのこだわりも強いものがあり、自らイタリア国内にカーボン専業工場を立ち上げるなど常にレースからのフィードバックおよび先進の製品作りを志している。

MAURIZIO FONDRIEST(マウリツィオ・フォンドリエスト)
1988年世界選手権ロード優勝
1991年ワールドカップ総合1位
1993年ワールドカップ総合1位
   ティレノアドリアティコ総合優勝
   ミラノサンレモ優勝
   フレッシュワロンヌ優勝

調べてみたらHPもあって、きちんと日本の代理店もあるっぽい。

で、なんで急にフォンドリエストの話をするかと言うと・・・

16-09-16.jpg

紆余曲折ありまして、息子の2台目となるロードバイクを譲っていただける事になってません(笑)

真面目な話をしますと、息子の友達がロードバイクに興味を持ちジュニアクラブに加入する事になりました。

とりあえずって事で、ウチにあった20インチを貸出していたのですが小学3年生には小さすぎます。

ジュニアクラブに加入をするという前提で、今回クラブの方にレンタルバイクをお願いしていました。

んで、連絡が来て取りに行ったらコレ!(=゚ω゚)ノ

モデルとしては古そうですが、非常に程度が良くバーテープ以外はピカピカでした。

毎度の事ながらウメザワさんの所に持ち込み、点検とダメな箇所は直すようにお願い。

そして2時間後ぐらいには「完了しました。」のメッセージが届くんだから仕事が早すぎるでしょ!?

「たまたま空いてたのでやっときました。」と簡単に言ってましたが、それが出来ないショップがどれだけあるか・・・。

もちろん早いだけじゃなくて、子供の事を考えたセッティングに仕上げてくれていました。

色々と注意点を伺ったのですが、一番驚いたのがホイールでした。

なんとチューブラーホイール!Σ(´∀`;) 子供にそんなの乗せてええのんか!?

綺麗に仕上がったフォンドリエスト号を友人宅に届け、本日のミッションは終了。

新たな乗り手の手元にいったフォンドリエストが、これからのレースで活躍する事を期待しています!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment