腰痛持ちの俺がやれんのか?

30代前半で腰痛持ちのメタボがロードバイクで痩せられるのか・・・?

片付けしてたらオイルがいっぱい出てきた! 

息子を見習って無謀にもインターバルトレーニングに挑戦!

・・・が、わずか20秒で撃沈(;´・ω・)

無謀な挑戦は控えて、淡々と脂肪燃焼を心がけてローラー回します。



さて、先日から自転車用品の片付けを行っております。

懐かしい8速用の変速機やら、ダホンの純正パーツなどが出てまいりました。

なかなか捨てられない性格なので、色々とため込んでしまいます(;´∀`)

メンテナンスのカゴを片付けていたのですが、チェーンオイルがいっぱい(笑)

今回は我が家のチェーンオイル事情をご紹介いたします!

16-09-05-2.jpg

現在、メインで使っているのはイノテック105です。

サラサラなので汚れもつきにくく、非常に重宝しております。

チェーンやスプロケやプーリーなどの駆動系の汚れが気になって仕方ない私にはピッタリかな?

今のところはコレより良さそうなのに出会っていないので、デッカイ詰め替え用まで買っちゃいました。

16-09-05-4.jpg

イノテックの前に使っていたのがムオン。

某ショップ店長のオススメって事で、色々と訳アリな感じで頂いた物です。

名前の通り無音が売りって事で、チェーンの音鳴りは確かになかったです。

気に入っていたのですが、思った以上にウェットなので結構な汚れが付着します。

汚いの嫌いな私には向かず、最近は子供のMTBなどに使っていました。

16-09-05-3.jpg

ムオン以前に使っていたのはフィニッシュラインのセラミックルブ。

非常にサラサラで一番長く愛用していたのですが、冬場は成分が分離しちゃいます。

温めたり保管場所に気を遣えばいいのでしょうが、使いたい時にスグ使えないのがストレスでした。

そしてドライ系ルブの宿命というか、どうしても持ちが悪いのですが中でもピカイチ持ちが悪かったです。

それでも1番長く愛用したし、今でもダホンやMTBにはコレを使っています。

16-09-05-5.jpg

主に雨のイベント用に使っているのがフィニッシュラインのセラミックルブのウエットです。

こちらは冬場でも成分が分離しないのでオールシーズンで使えます。

ウェット系のオイルにしては汚れが付きにくい気がします。

息子の雨レースや、雨上がりのロングライドなど意外と使うことが多いです。

16-09-05-6.jpg

その昔、掃除が面倒だと思って買ったフィニッシュラインのウェットルブ。

持ちは半端ないですが、ウェットルブ故にチェーンやスプロケットの汚れが半端ない!

室内保管している私には精神衛生上よろしくなかったので、ほぼ使わずに放置してます(笑)

16-09-05-7.jpg

ライフラインのドライルブ。

お値段なんと400円しませんΣ(´∀`;)

ドライルブですが、フィニッシュラインのようにサラサラではなくムオンに近い感じです。

なもんで、思った以上に汚れはつきます。

このオイルはママチャリ(ミニベロ)やMTBに使っております。

16-09-05-8.jpg

エーゼットのスプレーオイル。

先日のシマノ鈴鹿の景品に入っておりました! 息子よありがとう(*´Д`*)

えーゼットのオイルは使った事ないので、一回試してみようと思います。

ベアリングやら何でも使えるって書いてるけど、KURE5-56みたいな万能オイルなんかな?



他にも試してみたいオイルはあるのですが、とりあえず家にあるのを使い切るまで我慢します。

使い切るのがいつになるのかっていうツッコミはナシで(笑)
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment