腰痛持ちの俺がやれんのか?

30代前半で腰痛持ちのメタボがロードバイクで痩せられるのか・・・?

GTRのケイデンスセンサーを移設するよ! 

11速コンポに換装を終え、試走がてらのサイクリング後にローラーを回しながら手直しをしております。

まずは気になっていた下ハン握った時のブレーキレバーが遠いのから直していきましょう。

16-05-18-1.jpg

ブラケットカバーをぺろんちょしたら、レバーの調整が出来る穴がございます('ω')ノ

これをマイナスを使って、時計回りに回せばブレーキレバーが近くなるようです。

旧10速コンポのようにスペーサーをかますのなんて、時代遅れだぜって事か!?(; ・`д・´)

とりあえず3本ローラーで回してみたけど、実走とは違うので判断がつかず保留。

試走の時に忘れてたんだけど、コンポ換装してクランクからケイデンスのマグネット外したままでした。

イジったついでにマグネットを装着しようとしたら、クランクアームの形状が違うせいかマグネットが干渉する。

センサーをいろんな場所にズラして試してみたけど、やっぱりどこかでマグネットが干渉する。

悩んだ結果、100均にある薄型の強力磁石をペダル裏にくっつける作戦に変更!

16-05-18-2.jpg

これまた試走がてら、近くの100均までひとっ走りですヽ('A`)ノ

下ハン握ってのブレーキレバーの位置は問題なさそうだけど、少しばかりサドルが低い気がする。

これはサドルが低いのかハンドルが近すぎるのか判断が微妙なところなので、これまた保留(;´・ω・)

16-05-18-3.jpg

お目当ての超強力マグネットをゲット!(`・ω・´)

4つもあるので、近いうちにシグマのケイデンス用マグネットは全部コレに交換しちゃいます。

16-05-18-4.jpg

出尽くしたネタではありますが、見事にピッタリとはまりましたよ。

外れそうな雰囲気も無いので、しばらくはコレで様子を見てみることにしましょう。

16-05-18-5.jpg

ケイデンスセンサーの位置を調整しながら、結束バンドで固定しておきました。

試走で感じたサドルの低さを調べるためにBBからサドルまで測ってみたら760mmぐらいでした。

とりあえず5mmほどアップで様子を見ながら、時間のある時にステムを110mmで試してみたいと思います。

こうやって少しずつ手を加えて自分だけのGTRになっていくのが楽しくてしかたありません(*´Д`*)

次はどこをいじってやろうかしら?(・∀・)ニヤニヤ
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment