腰痛持ちの俺がやれんのか?

30代前半で腰痛持ちのメタボがロードバイクで痩せられるのか・・・?

11速になったGTRでしまなみ海道いってきた! 

ツールドにし阿波のFacebookに投稿があったけど、コース上に使用済みのCO2とチューブが放置されてらしい。

こういう行為を平気で出来る人間って何なの? 自分で出したゴミぐらい自分で持って帰れよ。

小学生の息子でもそんな事しないよ? ヘルメット被らないのもそうだけど、マジで理解に苦しむ(´Д`)

ゴミ捨てて帰った奴は峠の下りでパンクしてしまえ!!!

愚痴終わり('ω')ノ


5月15日はツールドにし阿波でもなく、ツールドあいなんでもなくGTRでしまなみ海道をまったり(*´ω`)

しかし一人でのんびりマッタリ走るのも何だか悪い気がしたので、しまなみまでは水ヶ峠を越えます。

全然遅いペースではありますが、自分なりには追い込んでるつもりで山を登っていきます。

水ヶ峠トンネルの手前で一度止まり、サドルの位置を調整がてら休憩です。

トンネルを抜けて、一気に下った玉川のコンビニで2回目の朝食休憩(笑)

16-05-17-1.jpg

お久しぶりのレッドブルいっぱ~つ!(`・ω・´)

お腹もいっぱいになったので、しまなみ海道に向けてリスタートです。

サンライズ糸山にはトイレ休憩で少し立ち寄ってみましたが、相変わらずの人の多さでした( ̄▽ ̄;)

来島海峡大橋を渡り、ここからは全くの休憩なしで生口島まで一気に走ってました。

肝心の6800アルテのインプレですが、6700と比べて明らかに引きが軽くなったのが実感できました。

GTRのフレームと6700アルテの相性が悪く、STIレバーの変速がクソ重たかったのが懐かしい・・・。

リアの変速はスパスパと、気持ちのいい程に決まってくれてストレスは全くありません。

フロントの変速も同様で、何の違和感も無く決まります。

驚いたのがブレーキのフィーリングで、6700と比べるとタッチが軽い!!!

下りでの微妙なブレーキ加減は絶対的に6800の方がやりやすいだろうと思いました。

しかし・・・1個だけ難点というか、問題がありました(;´・ω・)

下ハン握った時の事なのですが、ブレーキレバーが遠くて指のかかり具合が微妙なのです。

10速モデルだったらスペーサーかまして、レバーを近づけてたけど6800も出来るんかな?

とりあえずブレーキレバーが握れないわけでは無いので、帰ってから調べてみることにしましょう。

16-05-17-2.jpg

新しいコンポとSL-Kのハンドルに酔いしれながら、気がついたら岡哲商店さんに到着してました。

お腹が空いたのでコロッケ2個食い( ´)Д(`) ついでにレモンケーキも食べちゃった。

レモンケーキは美味しかったので、お土産にすることにしましたよ!

16-05-17-3.jpg

レモンケーキ10個入り×2セット!(`・ω・´)

サコッシュも携帯リュックサックもないので、どうやってもって行こうかしら・・・?

レモンケーキの輸送方法は考えるとして、デザートいってみましょう! (←レモンケーキはデザートではないらしい)

16-05-17-4.jpg

もちろんドルチェでジェラートいただきました(*´Д`*)

ドルチェのジェラートは午前中の方が混んでないし、すぐに溶けないのでオススメです!

ジェラートも平らげた赤メタボは尾道向けてリスタートです。

ほぼ向かい風ですが、下ハン握って自分なりに追い込みながら先に進みます。

因島に渡りブルーライン通りに進みますが、距離を稼ぎたかったのでこの日は外周コース。

16-05-17-5.jpg

途中でボトルの水分がなくなったので給水休憩ヽ('A`)ノ

暑かったらいけないと思いボトルは2本体制でしたが、この日はそこまで日が出なかったので助かりました。

ここから因島大橋を渡り、下ったところでTREK乗りのオジ様に話しかけられました。

生口島に住む尾道市のサイクリング協会の方だそうで、色々とお話を伺うことができました。

16-05-17-6.jpg

向島から尾道に渡る間も色々なイベントの話を聞かせていただきました。

見たところ私の父よりも年上のようでしたが、私もずっとロードバイクを楽しんでいきたいなと思えました。

渡し船で尾道に渡ったところでTREK乗りのおじ様は、元気よく手を振りながら走っていかれました。

何でも次のイベントの打ち合わせがあるとかなんとか? 那須高原を100km走るって言ってたと思います。

尾道についた私はここから10km少々離れた三原市まで走りゴールとなりました。

16-05-17-7.jpg

ミハラに着いたで!( ゚д゚ )

レモンケーキは私の背中で温めながら、ストライダーレースに参加している方にお裾分けしときました(笑)

16-05-17-8.jpg

お目当てのてっちゃん焼きも美味しくいただき、この日のサイクリングは終了となりました。

6800のアルテの調子もいいし、カーボンハンドルのおかげか疲労感もあまりありませんでした。

SL-Kのハンドルは乗り味自体に変化を感じることはできませんでした。

しかし考えてみると、糸山から岡哲商店さんまでノンストップで走れたのもハンドルの恩恵かなと思いました。

劇的な乗り味の違いは分からずとも、体への疲労の蓄積は少なくなっているのかなと思いました。

まぁ・・・たかだか140kmしか走っていないので、もうちっと乗り込んでから感想はまとめてみようと思います。

この日は久しぶりのお一人様サイクリングでしたが、満足のいく1日になりましたとさ♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Name - watasnow  

Title - 11速おめでた(*'ω'*)

140㎞をたかが・・・ブルベ脳め(*´ω`)

ブレーキはブラケットカバー(上部)をめくればマイナスドライバー回して調整できるようになってますよ。(デュラと同じ方式)
時計回りで近く、反時計回りで遠くなるような調整になりまーす。
2016.05.18 Wed 08:33
Edit | Reply |  

Name - ガサルス  

Title - このんで山道とな!?

宗教上の理由で登れなかったみたいですが、改宗したのかな?w

来年は一緒にあいなんかにし阿波ですね♪
2016.05.18 Wed 11:53
Edit | Reply |  

Name - sin  

Title - 

watasnow様

ようやっと11速化でございます(;´∀`)

ブレーキレバーの調整はうまくいきましたよ!
2016.05.18 Wed 23:15
Edit | Reply |  

Name - sin  

Title - 

ガサルス様

196号の海岸線は飽きた・・・(´・ω・`)

たぶん、にし阿波でたら足きりされてオワル。
2016.05.18 Wed 23:16
Edit | Reply |  

Add your comment