腰痛持ちの俺がやれんのか?

30代前半で腰痛持ちのメタボがロードバイクで痩せられるのか・・・?

GTRを11速化しちゃうよ! 後編 

今日からGWだ!ひゃっほい!!(`・ω・´)

浮かれていたら仕事のトラブルの電話が掛かってきて戦々恐々としております・・・。

気を取り直してGTR11速化の続きです!

新しく届いたハンドルにSTIレバーを仮付けした後はフレームのパーツ換装にうつります。

デポさんからの指示でワイヤーは抜かずに通したままで持ってきて欲しいとの事。

内装式のフレームはこういうあたりが面倒だったりします(;´・ω・)

インナーワイヤーをエンドキャップ部分からカットして、抜けないようにしておきました。

16-04-28-6.jpg

フロントブレーキを取り外し、ついでの便で掃除も開始!

メンテナンススタンドのおかげで、前回と比べたら遥かにパーツ換装が楽になりました。

16-04-28-7.jpg

チェーン・RDを外して、またもや掃除開始!

そして新しいRDを取り付けていきます。 コンポ換装よりも、掃除の方がメインのような・・・(;・∀・)

16-04-28-8.jpg

唯一の105グレードだったクランクを取り外していきます。

BBは以前に9000系のデュラを入れていたので、BBだけはこのまま使用します。

もちろん、この辺りも砂やホコリなど多かったので念入りに掃除です。

16-04-28-9.jpg

個人的な見解で申し訳ないのですが、どうにもシマノの4アームのクランクがダサすぎる・・・。

オシャレなウィリエールのフレームには全くそぐわない気がしてなりません( ̄▽ ̄;)

予算が許すのであればカンパで組みたい所なのですが、色々と面倒なので安定のシマノ一択。

16-04-28-10.jpg

最後にゾンダのスプロケを交換して、とりあえずタイヤを転がせる状態にしておきました。

残りの作業はデポさんにお願いしたので、出来上がるのを待つばかり。

そろそろ調整やメンテナンスも、もう少し踏み込んで出来るようにならないといけないかなと思っています。

特に息子のレースが続くとなると、レース会場でのトラブルがあった場合は自分で対処しないといけません。

少しずつメンテナンスの本を読んだり、ネットで調べたりしてはいるのですが自分を信用できない(´Д⊂ヽ

GTRが出来上がるのも楽しみですが、もっと自信をもって整備出来るように精進せないかんですね。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment