腰痛持ちの俺がやれんのか?

息子と一緒にロードバイクやってるメタボな30代です。

雪降る中を親子サイクリングしてきた! 

週末は暴風雪という事で、雪とはほとんど縁のない愛媛でも地域によっては雪が積もったようです。

松山は幸いにして積むまでにはなりませんでしたが、昼間でも0度という寒さでした。

そんな極寒の中をロードバイクで走ろうなんていう、酔狂な親子がココに・・・(´・ω・`)

16-01-24-1.jpg

今回にいたっては、マジでやめようと息子を説得しました。

でも、少しでもいいから走りたいと言って全く聞きません(;´Д`)

結局、私が根負けして少しばかりサイクリングロードを走りに行く事になしました。

行きは追い風という事もあって、なんの苦もなくスイスイと進んでいきます。

クールスモール手前で帰りの事を考えて、引き返したのですがここからが地獄でした。

向かい風のキツイ事ったらありゃしない!( ゚д゚ )

20km/hを維持するのがやっとの状態で、息子にはなるべくびったりと背後に着くように指示をだします。

しばらく走ると息子のペースがガタっと落ちはじめたので、ドリンク休憩を入れて様子を伺います。

どうやらシューズに隙間風が入り足先が冷えてきて、足の動きが悪くなってきたようです。

目の前がヒマリだったので、そこまで走りお土産のパンを購入した際にナイロン袋を2枚もらいました。

16-01-24-2.jpg

靴を脱がせてナイロン袋を足に巻き、応急処置ですがこれで隙間風の対策としました。

本来であればゆっくりとパンを食べて休憩したい所ですが、息子には羊羹を与えてリスタートです。

その後も向かい風は容赦なく赤親子を襲い続け、息子は2度目のペースダウン。

ゴールの中央公園の手前2kmのところで半泣きになりながら、耳が寒いと訴えます。

だから耳が隠せるヘッドバンドにしろって言ったのに・・・(´ε`;) サイクルキャップ好きめ!!!

ちょっと大きいですが私が巻いていたヘッドバンドを息子に装着させ、その上からキャップを被らせました。

ネックウォーマーも目が見えるギリギリまで上げ、顔の防寒対策をバッチリと施しました。

そして、私はというとヘッドバンドがなくなったおかげで耳がむき出しとなり耳の感覚がありません(*_*)

よく今まで我慢してたなと、息子を尊敬しました(*´ω`)

暖かくなったのか、その後は息子のペースも戻り無事に中央公園に到着!

16-01-24-0.png

極寒の中を21kmのサイクリングを走り切りました。

サイクリングの後はすぐに車に逃げ込み、暖房をガンガンに効かせて暖を取りました。

帰り道で作業着屋さんに寄って、息子のシューズカバーに使えそうな物を物色(笑)

家に帰ってからはすぐにローラー練習をやるとの事だったので、一緒に40分ほど回しました。

極寒だろうだ何だろうが、息子には何の関係も無いみたいですね(;^ω^)

明日からは月末なので帰るのが遅くなりそうですが、できる限りローラー練習はやろうと思います!

にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Name - のじりん  

Title - その日は…

私は仕事でしたが、息子が、どうしても自転車したいと言うので、嫁と子供で1時間位 走ったそうです。
うちの子はHAROと言うBMXバイクなので、ジュニアロードほどスピード出ませんが、鼻水垂らしても走って楽しかったようです。
子供は、やりたい事に純粋すぎるので、お互い頑張ってお付き合いしましょう!
まぁ、私はsinさん程、できてませんが(^_^;)
2016.01.26 Tue 17:44
Edit | Reply |  

Name - sin  

Title - 

のじりん様

おぉ、寒い中を奥さんと子供さんで走られたんですね!
HAROと言えば、うちの息子もHAROのBMXに乗っていましたよ。

確かに子供は純粋ですね。
とりあえず休足日という言葉を教えておきます(笑)
2016.01.26 Tue 21:25
Edit | Reply |  

Add your comment