腰痛持ちの俺がやれんのか?

30代前半で腰痛持ちのメタボがロードバイクで痩せられるのか・・・?

吉備路自転車道をサイクリングしてきた! 

吉備路自転車道 

吉備路自転車道は、総社市スポーツセンターから岡山市の岡山県総合グラウンドまでの約21キロメートルの自転車や歩行者の専用道路です。

 道路の途中には、作山古墳や備中国分寺、造山古墳、吉備津神社などがあり歴史のロマンを感じながら四季折々の自然を楽しむことができます。家族連れやお友達とのウォーキング、サイクリングにぴったりです。また、この道は、「日本の道100選」にも選ばれています。



ほーう・・・( ´_ゝ`)

ならば、息子と一緒にサイクリングしようじゃないか!( ゚д゚ )クワッ!!

って事で、岡山にいってまいりました!

16-01-18-0.jpg

事前の調べで重信川CRと比べて路面も悪そうだったので、今回はMTB&ダホンを準備しました。

天気が微妙だったので、最悪は輪行も考えてリュックサックに輪行袋や防寒具を背負って走ります。

岡山市内から出発し、総社市を目指して観光しながらのんびりポタリングの予定。

岡山側の出発場所を調べてみたところ、岡山中央病院前という事でそこまで移動します。

中央病院まで来てみたものの、目印も無ければ自転車道っぽいものも見当たらず(;´Д`)

iPhoneアプリのルータンを使い、場所を照らし合わせてみますが合ってるっぽい・・・!?

しばらくはルータンを頼りに歩道をトロトロを走行していると、ルートから外れだします。

信号で止まったのをきっかけに、周囲を見渡して自転車道を探してみると河川敷をラニングする人を発見!

よーく観察してみると、自転車で走る人や散歩をする人が多く車も通っていない事に気づきます。

間違ってても、どーせ迷子だし(笑) と、考えて河川敷に行ってみたら正解! 吉備路自転車道でした。

重信川CRと比べて路面はあまり良くないものの、車やバイクの往来が無いので安心して進めます。

しかし安心して進んでいたのは束の間で、一般道との交差が多いし標識が少なく道に迷いまくり・・・。

16-01-18-2.jpg

これ、軽トラが通る農道じゃね?(; ・`д・´)

とか思いながら吉備路自転車道を走ります。

写真を見ていただいたら分かる通り、基本的に田んぼの真ん中を進んでいきます。

コンビニやトイレはございません(;´・ω・) つーか、見つけられませんでした。

16-01-18-3.jpg

こういう感じで神社仏閣の観光も兼ねた自転車道だそうです。

なので神社のお手洗いを借りたりしながら進むのをオススメいたします。

記念撮影がてら吉備神社などに寄ってみましたが、7歳の息子は全く興味を示さず(´・ω・`)

まぁ、かといって私も特に神社仏閣に興味がある訳ではないので遠目で見るだけでお腹いっぱい(笑)

16-01-18-4.jpg

広大な田んぼのおかげで風に吹かれて寒いですが、それでも息子は楽しそうに走ります。

道を間違えて引き返し、吉備路自転車道を探すのも冒険の様で二人ではしゃいでいました( ゚∀゚)

コンビニも見当たらないので自転車道の端に座り込んで羊羹食べたりしながら総社市を目指します!

総社市の手前7kmぐらいだったでしょうか?

自転車道を進んでいると「吉備路若駒牧場」なる看板が見えてきました。

牧場(?)を見てみるとポニーや馬が数頭おり、引馬2周500円の文字が見えます。

(´・ω・)「お馬さん乗ってみるー?」

「乗りたい!!!」(・ω・`)

これも旅の思い出と思い、若駒牧場さんに突撃してみました。

この日は牧場のおばちゃんが一人で切り盛りしており、準備に少し時間がかかるとの事でした。

特に急ぐ用事もないので時間は大丈夫と伝え、引馬の準備をお願いしました。

ポニーと普通の馬(←何て言うかわかんないw)のどちらがいいかと聞かれ、大きい普通の馬を希望!

おばちゃん一人で準備をするのは大変という事で、赤親子も少しばかりお手伝いをさせていただきました。

16-01-18-6.jpg

まずは引馬をする場所を確保しないといけないので、2頭の真っ白な親子の馬を厩舎に連れていきます。

おばちゃんが馬を誘導し、私はエサのニンジンを取りに走り厩舎に入った馬にエサやり。

16-01-18-7.jpg

お次は息子が乗る馬の方にもエサやり!

準備をするおばちゃんからは「そこの紐とって!」 「洗い場のニンジン持ってきて!」と指示が飛びます(笑)

そして一番困ったのは引馬をするために馬に金具を装着するのですが、それの手伝いでした。

轡(くつわ)という金具なのですが、ようは「さるぐつわ」と同じように馬の口に金具を咬ませる道具です。

これがなかなか馬が嫌がって、口を開かないんです(;´Д`)

エサで釣って一瞬のスキをついて金具を入れようとするのですが、大きくのけぞって嫌がります。

最終的にはおばちゃんに「左から馬の口に指先突っこんで、口を開けさせて!!」という謎の指示が!

ここまで来たら何でもしたらー!( ゚Д゚) って事で、指突っこんで轡を装備させて準備完了。

16-01-18-8.jpg
16-01-18-9.jpg

1週目は引馬、2周目はおばちゃん指導のもとで自分で馬のコントロールを行いました。

引馬も楽しかったけど、おばちゃんと一緒に馬に触れあえることが出来たのは本当に貴重な体験でした!

この若駒牧場さんは予算などに応じて乗馬のレッスンや体験ができるとの事。

遠方ですが、機会があればキッズサイクリングのコースに組み込んでみるのも面白そうですよね♪

乗馬体験を終えた赤親子は馬とおばちゃんに挨拶をし、時間もなくなってきたので吉備路を引き返します。

帰りは猛烈な向かい風の中を走り、この日は35kmのポタリングを終了。

久しぶりのMTBに馬とのふれ合いなど、この日も楽しい1日になりましたとさ!(*´Д`*)

にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment