腰痛持ちの俺がやれんのか?

息子と一緒にロードバイクやってるメタボな30代です。

みろくの里サイクルフェスタに行ってきた! 後編 

早いもので今週末はTSタカタ・サイクル耐久レースでございます(`・ω・´)

またもや4時出発になりそうですが、ぼちぼち頑張ってきたいと思います。



さて、みろくの里サイクルフェスタの続きでございます!

10:30になり、ローリングスタートにてレースが開始となりました。

先頭集団に上手く潜り込んでいたまっつーは周回数を重ねていきます。

最初は縦に伸びていた集団も、周回数が増えるごとに中切れしていき小さな集団にまとまります。

スタート時点で2列目にいたまっつーは、中切れすることなくメインの先頭集団でキッチリ仕事をします。

レースが始まり10分を過ぎたあたりでしょうか? そろそろ2番手のガサルスさんが準備をはじめます。

3番手の私は計測タグの付け外しをする為にピット周辺をウロウロしながらまっつーを待ちます。

そろそろピットに入ってくるかな?と、思いながら待っているのですがまっつーの姿は見えません。

すると、隣のチームが交代の時に「落車があった」という話がチラッと聞こえてきました。

落車に巻き込まれてしまったのか!?(; ・`д・´) 嫌な空気が立ち込めます。

来ないまっつーを待っていると、同じピットを使っていたまっつーの友達が何か叫んでいます。


「まっつーさん、落車!!!」


ピットを通り過ぎる一瞬の事でしたが、ハッキリとそう聞こえました。

ガサルスさんと顔を合わせ、様子を見に行こうかと悩んでいるとビクトワールの選手が現れました。

(´・ω・)「ゼッケン104の方~? いませんかー?」

「ハイハイ! ここに居ます!」(・ω・`)

(´・ω・)「○○さん(←まっつーの本名)が落車されまして、計測タグを届けに来ました。」

「ありがとうございます。 怪我の具合は酷いですか?」(・ω・`)

(´・ω・)「骨とかは異常ないですが、傷の洗浄と落ち着かせる為に医務室に行ってます。」

「わかりました。 すぐに医務室に向かいます!」(・ω・`)

計測タグを受け取り、手短にガサルスさんに説明をしてガサルスさんはスタート!

私は急いで医務室に向かい、まっつーの状態を確認します。

医務室に到着すると、そこにはまっつーの姿はあらず・・・(;´Д`) 

スタッフの方に伺うと、トイレで傷を洗っているとの事でそちらに向かいます。

(´・ω・)「まっつー! 大丈夫か?」

「あぁ・・・。 すいません・・・やっちゃいました」(・ω・`)

そこにはビリビリのジャージ姿で治療を受けるまっつーの姿がありました。

本人に意思確認をするとレースには復帰するとの事だったので、逆に安心しました。

15-12-02-5.jpg

膝は擦過傷の範囲が広く、包帯を巻いても血がすぐににじんでいました。

レースに復帰するという事だったので、ビニールテープで包帯をグルグルに固定しておきました。

15-12-02-6.jpg

勝負服だったTRIのチームジャージはボロボロ(ノД`)・゜・

頭部はヘルメットのおかげで怪我はありませんが、買い直しは必須でしょうな。

当たり前だけど痛いを連呼していたので、痛み止めを飲ませておきました。

それでも最後まで走り切るあたりが、まっつーの男らしさをなのでしょうね。

15-12-02-7.jpg

後輪のホイールはフレ、痛みを我慢しながらも果敢に先頭集団に食らいついていました。

まっつーの落車騒動もあり、ガサルスさんは長めに周回してくれたりとコチラも仕事をこなします。

一番偉そうにふんぞり返っていた赤メタボはと言いますと、特に役に立つこともなく見せ場もありません。

こうして二人の頑張りのおかげで無事に3時間を走り切り、43チーム中13位になりました。

そして喜びもつかの間、耐久レースの後は息子の小学生低学年のレースが始まります!

こちらもスタートポジション争奪戦に挑み、なんとか最前列をゲット!!

スタートの合図で一斉に動き始めますが、うちの息子は完全に出遅れてスタート(;´∀`)

「はよ行け!」の声に驚いたのか、あわててスタートして1コーナーで一人抜いたのは確認できました。

初のロードバイクでのレースだし、小学校3年生までいるから5~6位ぐらいで帰ってくればいいかな?

なーんて思っていたら、2位と3位でデッドヒートを繰り広げながら帰ってきました!

15-12-02-8.jpg

最後のホームストレートでは大人顔負けのスプリントを見せ、なんと3位に入賞しちゃいました♪

周りの子はロードバイクが少なく、機材の差はあったと思いますがそれでもうれしい(*´Д`*)

15-12-02-9.jpg

見事に表彰状と副賞のみろくの里フリーパスをいただきました♪

最初はどうなることかと思いましたが、とても楽しめるイベントになりました。

広島からの帰り、まっつーの傷も癒えぬまま愛媛に戻り打ち上げ会!

15-12-02-10.jpg

なぜかカップルのようなツーショット写真(笑)

つーか、本当にみんな仲がいいよなー。

この日は色々とありましたが、最後には笑ってご飯が食べれたので良かったです♪

一緒に走ってくれた、ガサルスさん・まっつーに感謝! そして、息子よおめでとう!!

にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Name - まっつー  

Title - 

改めて、みろくの里お疲れ様でした。そして、ありがとうございましたm(_ _)m

擦過傷は思ったより深くて、治療にしばらくかかりそうで…σ(^_^;)
正直落車後より痛いです。笑

なので土日は引きこもりの予定でございます(´-ω-`) TSタカタサーキットご家族で楽しんできてください!!自宅から応援しております〜🏁
2015.12.05 Sat 00:06
Edit | Reply |  

Name - sin  

Title - 

まっつー

傷の具合はいかがでしょうか?
少しは良くなっていればいいのですが・・・(;^ω^)

また、復活したら一緒に走ろうね!
2015.12.10 Thu 23:04
Edit | Reply |  

Add your comment