腰痛持ちの俺がやれんのか?

30代前半で腰痛持ちのメタボがロードバイクで痩せられるのか・・・?

息子と淡路島サイクリングに行ってきた! 前編 

急な話でなんですが、ZONDAが欲しいです・・・(´・ω・`)

以上、営業マンの物欲つぶやきでした。



文化の日の11月3日は予定通り淡路島にサイクリングに行ってまいりました!

前日の夜から出発して徳島で一泊し、車載で淡路島南まで移動して準備を整えます。

15-11-04-1.jpg

赤い親子の準備完了!(`・ω・´)

名前も知らない漁港で準備をしていたら、通りすがりのおじさんに頑張れと声をかけて頂きました。

9時過ぎに準備を整えて、漁港を出発です。

この日は淡路島を一周するルートを走り、目標は100kmを走ることです。

ブルベの時にお世話になったiPhoneアプリのルータンを使い、淡路島を北上していきます。

15-11-04-2.jpg

距離はそこまで長くありませんが、南側はアップダウンが続きました。

先も分からないので小まめにインナーを使い、無理をしないようにしながら進んで行きます。

15-11-04-4.jpg

序盤は余裕の笑顔で、坂の登りもダンシングでグングンと登っていきます。

個人的な希望としては、ダンシングに頼らずシッティングで足を回して欲しいんだけどなぁ・・・(;´Д`)

まぁ、登ってくれれば何でもいいか(笑)

またまた急な話で申し訳ありませんが、落し物のお知らせです!

15-11-04-3.jpg

淡路島の南側にある瓦の展示館前の信号機付近でシマノのクリートカバーを見つけました。

心当たりのある方は、信号機の足元にそっと置いておきましたので回収をお願いします(´∀`)

俺って優しいなぁ・・・(*´Д`*)

落し物の報告はさておき、10km少々走った所で瓦の展示館がありました。

どうやら淡路島も瓦が有名のようですが、さすがに小学校1年生には興味が無いでしょう・・・

15-11-04-5.jpg

失礼しました・・・。 

瓦に興味津々だったようです!(; ・`д・´)

「え?瓦やで? 屋根の上においてある瓦よ?」と、言ったのですが行きたいとの事でした(笑)

満面の笑みで瓦を叩いて、何やら演奏を繰り返しておりました。

(´・ω・)「パパ! パパ!!」

「んー? どしたー?」(・ω・`)

(´・ω・)「これね! 一番右の音ってラ?」

「いや、知らんがなwww」(・ω・`)

あいにく、君のお父さんには絶対音感は備わっておりません(´Д`)

そんなやり取りを終え、瓦を堪能した一行は淡路島を北に進みます。

15-11-04-6.jpg

何とも美しい松林を眺めながら、ここは安全に歩道をゆっくりと進みます。

やはり初めての道は勝手も分からないですし、安全第一で進むのが一番ですね。

松林を抜け何回かアップダウンを繰り返し、しばらく走ると海側を進むことになりました。

景色は綺麗なのですが、歩道も無いし片道一車線なので神経をすり減らしながら走ります。

個人的な感想としては姫路と大阪近辺のナンバーはサイクリストへの配慮が少なく感じられました(;´Д`)

車を運転している人からしたら車道をトロトロ走られたら邪魔だってのは理解しているのですがね・・・。

逃げたくても歩道も無いし、抜け道をしっているほど走りなれた場所でもないのでひたすら進みます。

15-11-04-7.jpg

しばらく走り、自転車を止めて休憩できそうな場所があったので記念撮影♪

息子も相変わらず燃費が悪いので、ここでも補給食を食べさせておきました。

ちなみに書いておりませんが、ここまで30km弱ですが羊羹3本とカロリーメイト2本とゼリー食べてます(笑)

体が小さい分エネルギーも貯められないし、仕方ない事なのかな? まぁ、食べないよりは全然いいですけどね。

この辺りで11時過ぎなので、ボチボチお昼ごはんも考えながら走り始めます。

しかし進んでもコンビニも無く、たまにあるのは喫茶店のみ。

どうせ淡路島で食べるなら、それらしい物を食べないとブログ的にも盛り上がらない(;・∀・)

そしてしばらく走っていると、酒まんじゅうという看板を見つけ吸い込まれるように路地に入っていきます。

15-11-04-8.jpg

まわり弁天という酒まんじゅうゲット!(σ・∀・)σ

これ以外にも息子はスイートポテト買ったり、家族のお土産なんかも買ったりしました♪

15-11-04-9.jpg

宝来堂のオバちゃんはとても優しくて、息子に気さくに話しかけてくれたりお茶なども振舞ってくれました。

写真を撮り忘れましたが、サイクルスタンドも完備してあるのでサイクリストにもオススメです。

肝心のお味も素晴らしく、息子はスイートポテトとかりまんがお気に入りのようでした。

補給食を食べていなかった私は酒まんじゅうを完食! 持って帰りたいけどサコッシュ忘れた!!

仕方が無いのでポケットに入るサイズのまんじゅうを買い、お店を出ようとしたらオマケで飴までくれました。

甘味でお腹は満たされたものの、やっぱりお米が食べたいと思うのが男の子!

時間は12時近くになりお昼ご飯を食べるにはちょうどいい時間なのですが、良さそうなお店が無い・・・。

気になるお店はチラホラあるのですが、お寿司屋さんばかりで表にメニュー表も無いので敷居が高い。

お昼のランチに3000円とか取られたらたまらんし、そもそもピチピチのサイクルウェアって場違い?

そんな事を考えながら走っていると、またもや息子からのお腹空いたコール・・・:(;゙゚'ω゚'):

おとーさんも必死に探しているのですが、息子よスマン!!!( TДT)

給水がてら自販機のある場所で止まり、息子には残り少ない羊羹を手渡しておきました。

この先もお店が見つからなかった場合は補給食を残しておかなくてはいけません。

そう考えた私は補給食に手をつけず、コレで我慢しておきました・・・

15-11-04-10.jpg

あめゆ・・・じゃなくて、コンポタ!(`・ω・´)

某ブログで局地的ヒットを生み出しているあめゆも飲んでみたいですがね(笑)

いや、こんなんじゃ腹の足しにならねーよ!?ヽ(`Д´)ノ

ハラペコ赤親子はいつになったらご飯にありつけるのか? そして何を食べたのか?

後半に続きます! 乞うご期待くださいませ!!(`・ω・´)

にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment