腰痛持ちの俺がやれんのか?

息子と一緒にロードバイクやってるメタボな30代です。

ジュニアロードバイクでしまなみ海道に行ってきた! 

本日10月7日は地方祭でお休みをいただきました(`・ω・´)

数年ぶりに息子と少しだけ参加してきましたが、子供には退屈だったようです(;´∀`)


さて、チラ見せ告知でご報告したデッカイ箱!

15-10-04-1.jpg

待ちにまった例のアレです(笑)

開封といきたいのですが、その前に気になる事が・・・

15-10-07-1.jpg

箱から何か飛び出してるんですけど・・・?:(;゙゚'ω゚'):

コレって大丈夫なのか!? 開ける前からかなりの不安です。

15-10-07-2.jpg

デッカイ箱から出てきたのは、息子の20インチ ジュニアロードバイクのRRX-201です!

中古通販やオークションを中心に探し、某オクにて無事に落札することができました。

商品に関しては中古なので文句を言うつもりはないのですが、梱包がとにかく雑。

前輪を外して、むき出しの状態での箱入れ。 前輪はゴミ袋に入れられて、固定はされておらず。

本体の各部を見てみても掃除をされた形跡が無く、かなり残念な状態で届きました。

各部のチェックを行ったのですが、変速やブレーキは大丈夫そうです。

問題があったのはタイヤとホイールの回転がかなり渋くなっていたところ。

極めつけは防犯登録のシールが貼ってあるのですが、抹消しているのかどうか未だに連絡がありません。

オークションは結構な頻度で使用していますが、残念ながら今までで一番のハズレの取引です。

そうは言っても入金を済ませ我が家に届いた以上は我が家の仲間入りでございます。

急ぎデポでメンテナンスを行ってもらい、何とか乗れるようにはしていただきました(*´Д`*)


デポでメンテをしてもらっている間にキャンプの準備を整えて、自転車とキャンプ道具を積んでしまなみ海道へ!

伯方島に無料キャンプ場を見つけたので、急遽キャンプ&サイクリングを決行することにしました。

15-10-07-3.jpg

夜が明け、神秘的な光景が目の前に広がります。

無料キャンプ場だったので期待はしていなかったのですが、ロケーションは最高!

ただし、ソフトバンクはほぼ圏外でした(;^ω^)

15-10-07-4.jpg

朝の6時からキャンプ場の目の前の海で砂遊び。

そんな子供達の姿を見ながら飲むコーヒーは最高でございました(´∀`)

15-10-07-5.jpg

遊んでいると思ったら、すぐにお腹空いたと言い出す子供達(´Д`)

冷蔵庫のあまり物を適当に持っていったので、いろどりの悪い朝食です(笑)

朝食を食べ終えた子供達は自転車の練習を行いました。

息子は初のロードバイクという事で問題となるのはSTIレバーの操作です。

手が小さく、握力の無い子供にどこまで操作が出来るのか?

一通りの操作を教え、あとは自由に練習をさせましたが時間はかかるけど何とかなりそうな感じ。

娘はシングルギアの16インチから、息子が乗っていたMTBに乗り換えです。

足はギリギリつきますが、自転車が重くなった事でのフラつきに悪戦苦闘していました。

それでも子供の適応能力って凄いもんで、10分も練習してたら普通に乗れるようになってました。

今回、娘にはギアの操作は教えず20インチに慣れてもらうことに専念してもらいましょう。

15-10-07-6.jpg

練習も一通り終え、キャンプ場からマリンオアシスはかたに向けて出発します。

まずは息子のジュニアロードバイクで出発したのですが、いきなりの坂道という難関です。

教えたとおりインナーギアを使い、ケイデンスを上げてスイスイと登っていきます。

しかし、ココで問題が発生します!





俺がついて行けん・・・(;´Д`) 





20インチのミニベロ(ママチャリ号)で一緒に走っているのですが、坂道だと普通に置いていかれる。

息子には「そんなに急がなくていいよ!」とか、言ってましたけど単純についていけないだけ(笑)

坂道ではとにかくダンシングでゴリゴリ踏み込んで、なんとかついていくのが精一杯・・・。

軽さは正義だと思い知った瞬間でした・・・(´・ω:;.:...

更なるダイエットへの決意を心に秘めながら、息子の初ロードバイクでのサイクリングは続きます。

15-10-07-7.jpg

多々羅しまなみ公園でプチ補給。

生口島では毎度おなじみのコロッケを希望しております(笑)

補給を終えて多々羅大橋を渡るのですが、この日はしまなみスリーデーマーチの日。

とにかく橋の上では歩行者が右に左に動きます。 初ロードデビューには難易度が高い・・・。

息子にはいつでも止まれる準備をするように伝え、歩行者には声を掛けながら無事に通過。

岡哲商店さんでコロッケを買い、最近のお気に入りであるミナミのたこ焼き屋さんで昼食。

昼食を食べ終えた後は、女性陣と交代です。

15-10-07-8.jpg

20インチの自転車に慣れていない娘は基本的には歩道をのんびりサイクリングで走ります。

15-10-07-9.jpg

で、走り出してすぐにドルチェでデザートタイム(笑)

ミナミのたこ焼き屋さんから10分ほどのサイクリングで休憩とかね(;´∀`)

15-10-07-10.jpg

大好きなジェラートを食べているはずなのに、娘の表情がパッとしません。

どうやらドルチェで自転車に乗るのが終わりと思ったらしく、小声で「自転車のりたい・・・」と(笑)

いやいや、もちろん走ってもらいますよ!?( ゚д゚ )

女性陣はドルチェから大三島側の入り口まで、ぐるっと生口島を半周ぐらい走っていただきました。

非常にゆっくりとしたペースでしたが、トラブルも無く無事にしまなみ海道のサイクリングを楽しめました♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment