腰痛持ちの俺がやれんのか?

30代前半で腰痛持ちのメタボがロードバイクで痩せられるのか・・・?

WJRCに行ってきた! 

wiggleさんからdhbのクーポンが出てたので釣られて冬支度してしまった(´・ω・`)

11月の走行距離は40kmですがナニカ?( ´_ゝ`)

12月は暖かいものを食べに行くグルメライドをやろう! その為には冬支度は必要なんだ!!

と、言い聞かせております(;´Д`) 買ったからには頑張って走りますからね!

それにしてもアクションカムが欲すぃ・・・


物欲の話はイイとして、11月24日は兵庫で行われたWJRCに行ってきました!(`・ω・´)

この日でストライダーには一旦、区切りをつけるという事でGusty Monkeysとしては最後のレースです。

4歳ガールズクラスにエントリーした娘は格上の相手にも果敢に挑戦する走りを見せてくれました。

苦手なロングコースでしたが最後まで諦める事無く攻め続けた結果、決勝に残ることができました!(・∀・)

まだまだ課題が残る走り方でしたが、間違いなく今までで1番の走りだでした。


そして、5歳ボーイズにエントリーした息子。

12月が誕生日なので、5歳クラスにエントリー出来る最後のレースとして選んだWJRC。

ストライダーのレースで初めて楽しいと思わせてくれたレース。

レースの規模や選手の顔ぶれを見ても、西日本最大級のレースと言っても過言では無いでしょう。

いつもであればスタートに付き添い、あれやこれやと指示を出しますがこの日は黙って撮影係り。

1枚でも多くの写真を撮る為に、応援もそこそこに無心でシャッターを押し続けました。

14-11-24.jpg

予選すら勝ちあがれないのでは・・・? なんていう、親の気持ちを吹き飛ばして3位で予選を勝ち上がります。

そして向かえた準々決勝ではコーナーで攻めきれず5位になってしまい、準決勝には進めず。

さすがWJRC! そう簡単には勝ち残ることは出来ませんでした。 んー!!!悔しいなぁ(;´Д`)

悔しかったけど、5歳の最後のレースをWJRCで締めくくれたのはとてもイイ経験になったと思います。


息子のストライダーは一旦、ここで一区切り。 娘は、続けてくれたら嬉しいけど強制はしません。

これから小学校に上がるまでの数ヶ月はストライダー以外の事にもチャレンジしてもらう期間と考えています。

とりあえずはサイクリングかな? 暖かくなったら、しまなみ海道に連れて行きたいです!

とは言っても、レースが大好きな息子なのでレースに出たいと言えばストライダーしかありません。

自転車レースで未就学児が出れるレースなんて、ほとんど無いと思われます(´Д`)

なんだかんだでストライダーを続けてそうな気もしますが、一つの線引きとしてWJRCを選びました。

今後についてはほとんど何も決めていませんが、子供達になるべく多くの選択肢を与えようと思います。

そして、何を選んだとしても全力でサポートをしていこうと思っています。

願わくば、自転車やってほしいけどね!(笑) とりあえず子供達よ、本当にお疲れ様でした!!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment