腰痛持ちの俺がやれんのか?

息子と一緒にロードバイクやってるメタボな30代です。

ストライダーGP フィナルに行ってきた! 

高知県でランドリージャパンが運営しているストライダーGPというレースがあります。

地元に密着したレースで、お世辞にも大きいレースとは言えません。

今年の4月に1戦目がはじまり、11月のファイナルまで全4戦のシーズン戦が行われました。

四国内でのストライダーレースは皆無に近く、いつも橋を渡って本土への遠征が当たり前。

そんな中、四国内で定期開催されるレースとあって思い入れのあるレースでした。

第1戦は四万十市で開催され、スタート板すらないユルイ感じのレース。 正直、大丈夫か?と思いました。

第2戦は西土佐ステージ。 スタート板が導入され、ちょっとレース感が出ました(笑)

第3戦はいのステージ。 西日本で有名なストライダーキッズが混じってて焦ったなぁ・・・。

そして最後は第1戦と同じ場所で開催されました。 前日からの雨でコンディションは最悪。

それでも1戦目からエントリーしているという事もあり、雨だろうが関係なく早朝4時起きで高知に入りました。


会場ではいつものように、森自転車さんやランドリーのスタッフさんにご挨拶(;^ω^)

第1戦と比べて芝が刈り込まれており短くなっていました。 そして、切られた芝が放置状態・・・。

水分を含んだ芝は滑る元になるので、スタッフに混じって手作業で路面のお掃除(泥遊び)を決行!

よその大会だったら、しゃしゃり出るような気がして絶対にやらないんだろうけどね(゚Д゚)


14-11-01-3.jpg

4歳クラスの娘は少し前から練習を再開していた成果が出て最後までキックを頑張っていました!

そして、この時から体調が少し悪かったようで走り終えるとお腹が痛いと泣き出したり(つд⊂)

それでも最後まで男の中に混じって走りきり、2位になる事ができました(*´Д`*)

14-11-01-4.jpg

5歳クラスの息子はぬかるんだ路面にてこずりながらも準決勝に進出!

何とか決勝に残れるかとも思いましたが、1歩およばず準決勝で敗退となってしまいました。

スタートのタイミングを指示していたのですが、うまく伝わっておらず(;´Д`)

この辺は自分の詰めの甘さが出てしまったと深く反省している所です。 子供に伝えるのって難しい!

14-11-01-2.jpg

娘のストライダーGPのシーズン成績

第1戦 四万十ステージ 準決勝完走

第2戦 西土佐ステージ 優勝

第3戦 いの町ステージ 優勝

第4戦 四万十ステージ 準優勝

ストライダーGP 4歳クラス年間チャンピオンになる事ができました(*´Д`*)

14-11-01-1.jpg

息子のストライダーGPのシーズン成績

第1戦 四万十ステージ 準決勝完走

第2戦 西土佐ステージ 準優勝

第3戦 いの町ステージ 3位

第4戦 四万十ステージ 準決勝完走

シーズン成績 5歳クラス3位になる事が出来ました! 年間チャンピオンになれなかったのは悔しい!!


四国で行われるストライダーレースで兄妹そろって入賞できたのは本当に嬉しく思います。

いつも練習に付き合ってくれているみんな、ストライダーGPを運営してくれて方々に本当に感謝いたします!

息子のストライダー生活も残り1ヶ月をきり、とても心に残る思いでが出来ました。

昨日のレースで頑張った娘は朝から熱が出てダウンしていますが、それだけ頑張ったという証拠でしょう。

14-11-01-0.jpg

二人とも本当によく頑張ったね! お疲れ様(゚∀゚)ノ

また、来週からのストライダーレースをいっぱい楽しもうね♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment