腰痛持ちの俺がやれんのか?

息子と一緒にロードバイクやってるメタボな30代です。

サイクリングしまなみ2014に行ってきた! その③ 

やばい! やばいやばい!!(;´∀`)

サイクリングしまなみで頭がいっぱいですっかり忘れてました。 11月3日の宝山湖のレースです(´・ω・`)

なーんの準備もしておりません。 CAAD10はしまなみを走ってから放置状態・・・orz

とりあえず今できる事といえば、サイクリングしまなみのブログを書く事ぐらいなので続きです(笑)

有料エイドステーションのドルチェでジェラートを堪能した一行は、次の食を求めて走りはじめます!

瀬戸田サンセットビーチまで残り3kmという立て札を見た瞬間にスイッチON!(`・ω・´)

ガスモン自転車部名物(?)の追い込みが一部メンバーのみで始まりました。

「残り3km! お腹空かせる為に回すよ!!!」と、言い出したのは私なので頑張ってペダルを回す!

40~42km巡航で瀬戸田サンセットビーチまで爆走を決め込みます!

少しでも速度が落ちようものなら、後方に張り付いている鬼教官のPさんから怒号が飛んできます:(;゙゚'ω゚'):

なんとかサンセットビーチまでたどり着き、お楽しみの昼食でございます(*´Д`*)

ここで先行していたひろ父さんグループを発見しますが、すでに昼食も終わり出発する様子。

さすがに有料エイドで遊び過ぎましたかね(;・∀・) しかも昼食には列が出来ており最後尾に並びます。

14-10-26-12.jpg

たこ飯!!!(・∀・)ノ 去年の昼食が嘘かのようなウマさ! そして、みそ汁が嬉しい♪

昼食の後にはメンバーのAさんからレモンケーキの差し入れまでいただき大満足でした(´∀`)

お腹も満たされ動きが鈍くなってきましたが、ボチボチ出発することにしました。

生口島の海岸線をのんびりと走り、多々羅大橋を渡ったらすぐに次のエイドステーションでした。

さすがに全員お腹もいっぱいなので、ここでは休憩はせず伯方島を目指します。

14-10-26-13.jpg

この辺でようやく写真を撮っていない事に気付き、後方に下がって走行中の撮影をしながらのんびり走ります。

今回は唯一の女性メンバーの緑の奥様も頑張ってペダルを回しておりますよ!

14-10-26-14.jpg

マリンオアシスはかたのエイドステーションに到着(・∀・)

ピンクのジャージのこうじさんが完全にスイッチOFF状態で座っていたのが印象的でした(笑)

ここでのエイドではレモンジュレがさらっと口当たりもよく、2杯もおかわりさせて頂きました。

レモンジュレ配っていたオネーさんが綺麗だったから、おかわりした訳じゃないんだからね!(*´Д`*)

ここでの休憩もほどほどにしてリスタート! そして、すっかり忘れてました(´Д`)

マリンオアシスのエイドでこうじさんのヤル気が無くなっていた理由・・・そう、坂があるんです!!

去年はトラブルに見舞われながらのダホンで登ったので記憶が薄いですが、確か結構キツかったはず。

距離こそは短いですが、勢いだけで登りきれるような坂ではなかったと記憶しています。

が、山岳隊のPさんにはそんな事は関係ありません。 勢いで登っちゃいました。たぶん、アウターで・・・。

俺だって負けてらんねー! これでも部長様だぞ!?ヽ(`Д´)ノ で、インナーでコソコソ上がりました(/ω・\)

14-10-26-15.jpg

何とか全員、足つき無しで登れたようで良かった(´∀`)

この後、こうじさんも登ってきたのですが明らかに疲れが見えなかったので足つき疑惑をかけておきました(笑)

Bコース最大の難関であったプチクライムを終えたのでびゅーんと下って、バラ公園を目指します。

ここでも残り3kmの立て札を見て、スイッチON!(`・ω・´)

14-10-26-17.jpg

Pさんとバチバチやってたら、凄い勢いで背後に入ってくるスタッフ発見!(・∀・)

最初はmasaruさんかな?と、思ったけどマシーンが違う! これはガチで仕掛けられてる!?

売られたら買う性格の私とPさんは三つ巴の状態でバラ公園に向かいます。

残り800mの看板を見て、勝負に出ようかと悩みましたがPさんと相談して500mで仕掛ける事に!

いざ!勝負!! って、思ってたらスタッフの方失速('A`) あれ?いかないの!?Σ(゚д゚)

エイド手前なので自分の仕事に戻るとの事で、一瞬でしたが大変楽しい走りが出来ました。

14-10-26-16.jpg

バラ公園に到着~(・∀・)ノ

疲れた体を癒してくれるコーラが最高にウマイ(゚д゚) これもおかわり3杯しちゃった。

Pさんとさっきのスタッフさんは速いねという話をしていたら、そのスタッフさんがわざわざ挨拶に来てくれました。

少しだけお話しさせて頂きましたが、やっぱりスタッフとはいえ自転車乗りなんだから遊びたくなりますよね(笑)

ここでのエイドも堪能したので、リスタート! 残りの距離も僅かとなってきました。

14-10-26-18.jpg

そろいのジャージでトレインを組み、走っている姿は後ろから見ていて本当にかっこよかった!

何だか終わるのがもったいない気がして、まだまだ走っていたい気持ちになってきましたよ(ノД`)

14-10-26-20.jpg

最後の来島海峡大橋を渡ったらいよいよクライマックスです。

疲労感や達成感よりも、サイクリングしまなみが終わってしまうのが本当に寂しい・・・。

サンライズ糸山からしまなみゴールのあるしまなみアースランドに向けて市街地を1列になって走ります。

いよいよ帰って来た!って、思ったら去年も見たような気がする最後の坂が待ち受けていました。

最後の市街地の坂って、必要ないなぁ・・・去年も同じ事を思った気がする(;´Д`)

そんな事を思いながら信号待ちしていると、隣に止まった1台の自転車が見た事のある方でした。

息子の幼稚園で同級生の親御さんでした(´∀`) ウメザワのブルーのロードバイク!かっこええ!!

信号が青になった瞬間に「勝負しますか!」と、言われ売られたら買う精神の私は無謀にも挑戦!!

アースランドまでの坂道をぐんぐん登って・・・行ったのはブルーのロードバイクだけ(;´∀`)

坂の半分ぐらいで、早々に千切られました(´Д`) 千切られた後もダンシングでガシガシ上がってる・・・。

私より年上だと思うのですが、全然追いつけませんでした(・´з`・) やっぱりね、体重の差がね・・・。

14-10-26-21.jpg

完走証をいただき、サイクリングしまなみを無事に完走!(`・ω・´)

大きなトラブルなどもなく、制限時間内に全員がゴールすることが出来ました♪

ゴールした会場ではインタビューを受けている人がいたのですが、聞き覚えのある声が・・・。

(´・ω・)「今日はどちらから起こしになったんですか?」

(゚⊇゚)「ポーランドからキマシタ!」

(´・ω・)「え!? ポーランドからわざわざ?」

まてまて! おもいっきり愛媛県松山市在住のポーランドの方じゃありませんか?(;´Д`)

(´・ω・)「ポーランドはイイ所ですか?」

(゚⊇゚)「ポーランドはサカがナイよ! フラットばっかり!」

(´・ω・)「坂が無いんですか? それは自転車で走りやすそうですね。」

(゚⊇゚)「デモ、チョットだけサカがアリマス。」

どっちだよ!? 今さっきフラットオンリーって言ってたじゃん!!(; ・`д・´)

このインタビューを聞いていたガスモンメンバーは全員大ウケ( ゚∀゚) Pさんはノリノリでした♪

ゴールした後の会場では焼き豚たまご飯なども食べれるとの事でしたが、私は早々に退散。

お腹がいっぱいになったら動きたくなくなるし、日が沈んで寒くなる前に帰りたかったんです(;^ω^)

なもんでゴール後の会場は全く何も見ずに、早々に支度をしてのんびり自走で帰宅。

途中の休憩で立ち寄ったコンビニではAコースに参加された方と少しお喋りしたりしました(゚∀゚)

家に帰って来たのが6時少し前、久しぶりに200kmのサイクリングを無事に終えることが出来ました。

昨年は文句ばかり書いていたサイクリングしまなみでしたが、今年は良かったんじゃないでしょうか?

細かい部分で気になる事は多々ありましたが、それでも大成功だったのではないかと思います。

少なからず、我がガスモン自転車部のメンバーは全員とても楽しく走れたハズです。

来年以降の開催は微妙との噂も聞いていますが、出来れば開催してもらいたいなと思います。


体調不良で更新が遅くなってしまいましたが、これにてサイクリングしまなみの記事は終わりです。

さーて、次のネタを仕込まないと(;´Д`) とりあえず、明日からはレースに行ってまいります!!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Name - ひろ父  

Title - 

お疲れさまでした( ̄^ ̄)ゞ
なんだか今回の大会は、それぞれが好きなように楽しめてとても良い感じで楽しめたんじゃないかと思います。
良かったですよね、今年のサイクリングしまなみは( ̄▽ ̄)
来年もまたそれぞれ参加できたらいいですね〜♪

あ、週末頑張って下さいね〜( ̄^ ̄)ゞ
2014.10.31 Fri 21:27
Edit | Reply |  

Name - ガサルス  

Title - お疲れ様でした

途中からは別々になってしまいましたが、
そちらも楽しかったようですね♪

オールスポーツに載ってた写真で
先頭を引きつつのダブルピースからすごい楽しさが伝わってきますねw
2014.11.01 Sat 10:25
Edit | Reply |  

Name - まっつー  

Title - 

ピーターさんお茶目ですね♪( ´▽`)思わず笑いました。笑

宝山湖は短くて急な登り(6〜8%?)と少々路面の悪い下り、と聞きましたのでご注意下さい!
スプリンター/パンチャー脚質だと登りで中盤か後方キープ、無理せず下りで抜くのが得策かもしれません。

あと以前ナイトライドで一緒になったサイクリング部の彼も、sinさんと同じカテゴリーで出るらしいので共闘してみては如何でしょうか(*'-')

DNSですみません( ;´Д`)机の上からですが応援しておりますo(`ω´ )o
2014.11.01 Sat 11:28
Edit | Reply |  

Name - sin  

Title - 

ひろ父様

お疲れ様でした!
同じイベントでバラバラに走ったのに、一体感があるのは私だけでしょうか?
同じBコースだったからなのか? おっしゃる通り、それぞれが楽しめたと思います。

また、近いうちにご一緒させてくださいね♪
2014.11.02 Sun 13:39
Edit | Reply |  

Name - sin  

Title - 

ガサルス様

ガサルスさんの記事を読んで、特急列車に乗りたかったと激しく後悔しております(笑)

オールスポーツの写真見たのですが、お腹周りが気になってしょうがないです(;´Д`)
2014.11.02 Sun 13:40
Edit | Reply |  

Name - sin  

Title - 

まっつーくん

Pさん、最高ですよ!(*´Д`*)

宝山湖レースは娘の体調が悪くなったのでDNSします。
作戦的にはまっつー君の指示通りに考えていましたが、来年に持ち越しですな。
2014.11.02 Sun 13:42
Edit | Reply |  

Add your comment