腰痛持ちの俺がやれんのか?

30代前半で腰痛持ちのメタボがロードバイクで痩せられるのか・・・?

クライム練に連れて行かれた! 

朝は5:30に起きて朝食を食べながらルートを考案していたところメッセージが・・・(´・ω・`)

山岳隊のOさんからのメッセージで、Pさんと北条方面を走るので一緒にどうというお誘いでした。

これは罠だと思いながらも、昨日の子供達の頑張りに触発されたメタボはノコノコと着いて行くことに!

鴨川で待ち合わせて、早速伊台方面に向けてクライム練開始です(;´Д`)

14-10-12-1.jpg

坂はインナーでゆっくりと・・・・・登りません( ゚д゚ )

山岳隊のお二人はアウターのみでグイグイ登っていきます。

あ、もちろん私は開始15分でインナーです( ゚∀゚)アハハ

伊台までの坂を登りきり、五明方面に向かってさらなる坂を登って行きます。

そして、その道中で山岳隊の本領発揮っぷりを見せ付けられるのでありました!

Oさん「(;゚Д゚) 重ーい!」
Pさん「(;゚⊇゚) オモーイ!!」

・・・ガシャーン!

Oさん「(;゚Д゚) もっと、重い!」
Pさん「(;゚⊇゚) モット、オモーイ!?」

・・・ガシャーン!!


これは何をやっているんだ・・・?(;´Д`)


Oさん「(;゚Д゚) もっとー!!!」
Pさん「(;゚⊇゚) モット、オモク!?」

・・・ガシャーン!!!

坂の勾配がきつくなってきているのにギアをどんどん上げて重たくしていっています。

いや、もう意味不明( ゚д゚) なんでこんな変態な練習に来ているんだろう・・・?

お二人ともアウターでギアを重くしながらでも五明の坂を登りきるんだから凄いよね。

同じ人間で同じ乗り物に乗っているとは全く思えないんですけど(;´∀`)

テッペンで少し休憩を行い、ここからはお待ちかねのダウンヒルです!

私はビビッてゆっくりと安全にダウンヒルを堪能ヽ(´ー`)ノ 

PさんとOさんも安全に下山・・・まぁ、視界から消えてましたけどね(・∀・)ニヤニヤ

下山してからは平地でのんびりかと思いきや、向かい風の中をダンシングでガシガシ進むPさん(笑)

14-10-12-2.jpg

38km/hでガンガン進んでいき、まったく休める雰囲気はありません(;^ω^)

ココまで来たら最後の追い込みと思い、足を使い切る為に私も前で牽かせていただきましたよ。

せめて平地だけでも何とか・・・(; ・`д・´) と、頑張ってみましたがお二人とも余裕( ´_ゝ`)

14-101-12-0.png

本日のデータはこちら(・∀・)ノ

朝からいい汗がかけましたので、準備を整えて子供のストライダーの練習に行って来ます!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment