腰痛持ちの俺がやれんのか?

30代前半で腰痛持ちのメタボがロードバイクで痩せられるのか・・・?

ミッドナイトエンデューロに参加してきた! その① 

ミッドナイトエンデューロを無事に終え1日が経ちましたが、未だに興奮冷めやらぬ感じです。
初めてのサーキット、初めてのレースイベント、すべてが初めてづくしで慣れた頃に終わってしまった感じでした。
あれは現実だったのか?と、思うほど自分が知っているロードバイクとはかけ離れた世界でした。
文才の無い私では、うまく伝えることは出来ないでしょうが一つだけ言えることがあります。

来年も絶対に出る!(`・ω・´)  

これだけは絶対に言い切れます。 それぐらい楽しいイベントでした。 少しでもこの気持ちが伝われば幸いです。

7月26日午後からPさんと合流して、岡山国際サーキットを目指します。
途中で買出しをしたり、寄り道してジェラート食べたり(;´∀`) 先発隊はすでに岡山入りしているのにね(笑)

IMG_3053_R.jpg

サーキットに到着したのは17:30。そこから荷物をまとめてメンバーと合流してピットに移動。
先発隊のおかげでピットも確保できており、遅れてきた私達はのんびりと準備に取り掛かります。

P7260304_R.jpg

10時間ソロに出場されるぱぱん監督も合流しており、すでにレースに向けて補給を開始していました。
すでにレースは始まっているって事なんですね(; ・`д・´) その後はショップの店長にもお会いしてご挨拶。
メンバーは各々動いていてタイヤ交換や受付、それにバイクに張ったクモの巣を撤去している人もいます('A`)
ロードバイクにクモの巣が張るって、どんだけ動かしてないんだよう!ヽ(`Д´)ノ

P7260305_R.jpg

受付から戻ってきたメンバーにゼッケンをいただきました(*´Д`*)

IMG_3054_R.jpg

早速、皆さんで内職開始です(笑)
まだまだ時間に余裕があると思っていましたが、第一走者なのでそろそろ準備に取りかかりましょう!(;・∀・)

IMG_3055_R.jpg

今日の私の相棒であるCAAD10 エンデューロ仕様を準備し、ガスモンジャージにはゼッケンをつけます。
準備で慌しくなってきたピット内ですが、約1名全くそんなことには動じない揺るがざること山の如しな方が居ます。
お待たせ致しました。久しぶりの登場の暴れん坊Mさんでございます!(`・ω・´) 超絶マイペースです!
ちなみにwilierの高級バイクにクモの巣張らしていたのもこの人ですからね!ヽ(`Д´)ノ
まぁ、そんな感じで放置していたGTRですからタイヤもチューブもダメになっていました(´Д`)
タイヤはヒビが入っていて、サーキットを走らせるのは危険と判断して予備のタイヤを渡します。
タイヤレバーや空気入れなど必要なモノはすべて渡し、自分は出走の準備をすすめていきます。

19時を過ぎ、あきらかに空気が変わります。いよいよ始まる・・・。そう考えると緊張してきました。
ピットの周辺の動きも慌しくなり、体を温める人やマシーンの最終チェックをおこなう人が多くみられました。
そんな中、暴れん坊Mさんはタイヤ交換に悪戦苦闘中(;´Д`) タイヤが硬くてリムにはまらないそうです。
この忙しい時に何をやっているんだ!?( ゚д゚ ) ええぃ、貸しなさい!私がやってしまいます!!
Mさんからホイールを奪い、タイヤをリムにはめ込みます。そして、タイヤ交換の注意点を伝えます。
よーくチューブのリム噛みを確認してから空気を入れないとダメですよ! って、念を押しておきました。

19:30前になり整列のアナウンスが流れ始めました。 上位を狙う人たちは我先にと並び始めます。
ぱぱん監督に声をかけ、ボチボチ並びに行きましょうかと話をしていたその時・・・

「パン!」 と、盛大な音が鳴り響きました。 出発前やのに縁起でもねぇ・・・( ゚д゚ )
音のする方に目を向けると、空気入れを持ったまま固まっているMさんが居るではありませんか!
今から出発っていう時になんていうネタをぶっこんで来るんだよ!?ヽ(`Д´)ノ
と、ブツブツ文句を言いながら私はぱぱんさんと一緒に整列場所まで向かいます。
後で聞いた話によると、2回目のチューブ交換ではエアーが全く入らず3回目は人に作業を頼んだそうです(笑)
マジで何しに来たんだよ・・・?(; ・`д・´) そして出発前に、大事なオーダーを発表しておきましょう。

第一走者 ⇒ sin ガスモン自転車部の部長でCAAD10乗り
第二走者 ⇒ K△さん 頼れる兄貴的な存在でスポーツマンなオルベア乗り
第三走者 ⇒ Pさん 今回のエンデューロで暴れん坊予備軍が発覚したBH乗り
第四走者 ⇒ Aさん 細かなところまで気をつかってくれるリドレー乗り
第五走者 ⇒ Mさん 雨が降らないのはこの人のおかげ! wilier乗り
第六走者 ⇒ Sさん いつもクールでナイスガイなスペシャ乗り

メンバーは上記の6名となっております(・∀・)ノ とりあえずのオーダーは3周交代ってだけ(笑)
自分も初参加なのですべてが手探り状態なので、特に言えることもなくぱぱん監督とスタート地点へ・・・。
K△さんやPさんが応援に来てくれたり、写真を撮ってくれたりします(゚∀゚)
自分はカメラはもって走るつもりが無かったので、この辺からは当分写真がございません! あしからず!!

19:30に出走者の集合が始まり、19:45にコース内に入りました。
あまりの人の多さに圧倒される(;´Д`) 回りを見れば自分より速そうな人たちばかりに見える・・・怖い!
そんなヘタレっぷりを隠すかのように振舞っていたら、ぱぱん監督が色々と声を掛けてくれました。
やっぱり知っている人が近くに居てくれると心強いですね。え?どんな励ましの言葉をもらったかですか?

「どうせ3周か4周で交代するんだから、最初は先頭集団で見せ場作って来い!」との、事でした(´・ω・`)

大変、ありがたいお言葉でしたよ(笑) でも、この言葉で自分の腹が決まりました。
上位入賞を狙っているわけでもなく、素人のおっさん集団だから思い出作りぐらいの感覚で走ろうと思っていました。
その半面でどこまで食らいつけるのか勝負したいという気持ちもありましたが、やっぱり不安・・・。
そんなフワフワした気持ちがぱぱん監督の一言で吹っ切れました。 行くとこまでいってやりますよ!(`・ω・´)

場内には出走前の注意事項やスタートまでの残り時間をアナウンスする声が響きます。
スタート1分前です。 先導のバイクや車も慌しく動き始めました。 ライトを点灯させ、右足のクリートをはめ込みます。

「20時になりました! スタートです!!」というアナウンスと共に先頭が動き始めます。
いよいよ始まってしまった!(;´Д`) もう、後には引けません。 はたして先頭集団にもぐりこめるのか!?

続きは明日以降のブログでまとめて行きたいと思います。 乞うご期待!!(´∀`)
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment