腰痛持ちの俺がやれんのか?

30代前半で腰痛持ちのメタボがロードバイクで痩せられるのか・・・?

自走でストライダーGP いのステージに行ってきた! 

息子のBMX未だに直らず(´・ω・`) マニアックなサイズのタイヤ&チューブに悪戦苦闘中です。
んで、モトクロスインターナショナルのHP見てたら合いそうなチューブを発見!ついでにタイヤも発見!!
とりあえず解決しそうだけど、一般的に流通していないタイヤ&チューブのサイズに嫌気が差しました。

20インチの子供用自転車探して買いなおそうかな・・・(;´Д`) 

まぁ、ボーナスが出たら考えましょう!(゚∀゚) 昨日のお話をまとめていきますよー!

前日にチューハイを飲みなが天気図とにらめっこしながら爆睡。一応アラームを4時に仕掛けておきました。
アラームで目覚めて天気図やら雨雲レーダーを見てみると、昨晩までの雨雲が消えてる!?
こんな所でも暴れん坊大明神様のご利益が発揮されるとは!!!(; ・`д・´) 一気に目が覚めましたよ(笑)
梅雨時期に走れることなんて滅多にありません。多少の雨や濡れるのは覚悟の上で走る事にします。
準備を整えて4:40に出発。なるべく足を残しながら桜三里手前のローソンまで走りレッドブルを補給。
桜三里に入り手元の時計を確認して、大雑把な頂上までのタイムを計ってみる事にしました。

早々にフロントはインナーに落とし、ケイデンスを一定に保ち足を残す作戦です(`・ω・´)
作戦とか書いてるけど、トルク掛けて踏めないから回す以外に方法が無いっていうのは秘密(´∀`*)
久しぶりに走る三坂峠は何だか新鮮でした。んで、以前よりも楽に登れているような気がします。
体重と共に技術と筋力が増えた? まぁ、そういう事にしておきましょう(;・∀・)

14-06-08-1.jpg

下からの到達時間は55分ぐらい('A`) ガスジテ部のヒルクライム担当は48分・・・差が歴然過ぎるwww
ご覧の通り路面はウェット。タイヤが水を巻き上げてバイクも自分もビシャビシャ(;^ω^)
でもね日が出てアスファルトの照り返しで体力を奪われるのと比べたら、とても快適なサイクリングです。

ここからは下りヒャッハー(゚∀゚) とは、ならずタイヤが滑らないように慎重にブレーキをかけながら進みます。
いつもだったらバテバテになって寄るコンビニも調子がいいのでパスして進みます。
この日は定期的に補給を入れていたのですが、コレが正解だったのかな?少ない休憩で走りきれました。
日が殆ど照らず、涼しかったというのが1番の要因なのかな? まぁ、調子が良かった事には間違いありません。

14-06-08-2.jpg

道の駅みかわでドリンクが心細くなったので休憩。グリーンダカラちゃんを補給します(*´Д`*)

この後も無理をしないペースで走り、定期的に補給食を食べながら進んで行きます。
三坂峠を越えたあとはキツイ登りもありません。車も少ないし、高知まではとても走りやすかったですよ♪

14-06-08-3.jpg

久しぶりの高知県突入!(`・ω・´) つーか、モンさんで来たの初めてか?
高知に入っても相変わらずのウェット路面ではありますが、どうでもいいぐらいに楽し過ぎる(・∀・)
三坂に上がる手前で飲んだレッドブルに何か仕込まれていたんじゃないのか?ってぐらいテンション上がってました。

まぁ、テンション上がっても一人なんだけどね・・・(´Д`)

ここからも適度なアップダウンが続きますが、問題なく快適にいの町に向けて進んで行きます。
ブログ的にはサングラスのレンズだけを落としたり、パンクがあれば盛り上がるのでしょうが特に何も無し!

14-06-08-7.jpg

ここでもドリンクの補給です。アクエリアス買ったら、ちょっと離れた所にイオンウォーター売ってた・・・( ゚д゚ )
アクエリアスのゼロカロリー買ったけど、甘ったるいわぁ~(;´Д`) 水で薄めれば良かったと後悔。
ドリンクを補給していると、見知らぬ番号から電話が掛ってきます・・・。誰だろ・・・?

sin「はい・・・。」
???「フジタです。」

フジタさん? はて・・・? 日曜日の早朝8:30に見知らぬ番号で掛けてくる男性のフジタさん?

sin「・・・・・・・・・。」 
(← 一生懸命だれか考えている)
フジタさん「オートショップ・フジタのじーさんのフジタです。」

( ゚д゚)ハッ! フジタのおじいちゃんからでした(笑) あんだけ喋ってたのに携帯の番号知らなかった事実!

sin「あ、おはようございます!」
フジタさん「おはよう。今から寒風山抜けて行こうと思うんだけど、ドコおるん?」

sin「高知に入ってますよ。」
フジタさん「え?もう、高知に入ってるの?早いなー。」

sin「いや、奥さんと子供はまだ愛媛ですよ。」
フジタさん「バラバラで行きよるんかい?」

sin「いや、ロードバイクで行ってるから自分は高知ですけどね・・・。」
フジタさん「・・・・・・はぁ?」 (← あきらかに呆れている声)

年齢は違えど、同じロードバイク乗りだから理解されると思ったんだけどなー(・´з`・)

その後も順調に進み、10時すこし前にストライダーGPの会場であるサニーアクシスいのに到着です!
会場に到着すると、すでにチーム愛媛のメンバーもチラホラ。我が家も到着したので、急いで準備に取り掛かります。

今回のストライダーGP いのステージは駐車場に特設コースを設けた、シリーズ選初のオンロードでした。
コースとしての距離は短いので、1コーナーまでのスプリント勝負となると判断しました。
スタートダッシュが決まらないと勝ち目は無さそう。そして、スタートダッシュが苦手なウチの子供達(;´∀`)
息子に関しては徹底的にスタートダッシュの練習をしていましたが、早くはなったものの付け焼刃程度。
娘に関してはスタート練習拒否( ゚д゚) というか、練習全般を拒否・・・orz まぁ、それも仕方ない(;・∀・)
息子は練習の成果をいかに発揮できるか? 娘は3歳最後のレースで前回に引き続き2連覇なるか?

14-06-08-4.jpg

本日もガスモンTシャツに水玉のフリフリスカートで大暴れをしてくれたネコ娘(=・ω・=)
予選⇒準決勝と勝ち進み、決勝では唯一の女の子でしたが見事に優勝してくれました!
練習していないので本当に荒削りな走り方でしたが、笑顔いっぱいで足を休める事無く走りきってくれました。
これが兄を見習って、少しでもいいから練習してくれたらもっと伸びるかと思うと・・・もったいない(´・ω・`)

14-06-08-5.jpg

5・6歳クラスは同じチーム愛媛のライバルも居ますが、さらに全国区で活躍する選手が参戦する激戦区です。
正直、エントリーリスト見た瞬間に背筋が凍りつきました。順当に考えたら準決勝止まりだろうなと・・・。
そんな親の不安に気付くことも無く息子は毎日の練習に励み、たとえ相手が誰であろうと「勝ちたい!」と言います。
そして、そんな息子の姿を見て自分が恥ずかしくなりました。勝負の前から準決勝止まりって、何よ!?
自分を正当化するつもりはありませんが、そう気づいてからは息子への指導は益々熱を持った物になりました。
時には泣きながら練習をしていました。自分のやり方が正しいとも思っていませんし、はたから見たら異常でしょう。
それでも息子は絶対に練習を途中で投げ出さなかったし、最後まで私の話を聞いて取り組んでくれました。

予選は危なげなく1位で抜け、準決勝では優勝候補の子や大きな大会で入賞経験のある子と同じ組になりました。
勝って決勝に残って欲しい! という、親の思いが通じたのか無事に2位で勝ち抜けて決勝進出が出来ました。
決勝戦では同じチームで愛媛最速であろうK-16君や、関西の有名チームの子を含めて4名で争われます。
クジ運が悪く一番外のグリッドからスタートしましたが、スタートダッシュをうまく決めて一人を交わし3位でゴール!

めでたく兄妹揃って表彰台に立つことが出来ました(*´Д`*) そして、副賞のお菓子の山・・・(;´Д`)
会場で応援してくれたり声を掛けてくれた皆さま、本当にありがとうございました! とっても楽しい1日でした♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Name - K&Hママ  

Title - お疲れ様です(*^_^*)

いのではお疲れ様です(*^_^*)それと、おめでとうございます!(^^)!

今回は、ほんとKsin君の頑張りに感動させられました(*^_^*)ほとんど毎日練習をご一緒させて頂き、レースであの勝負強さを見せてくれたこと嬉しかったです(*^_^*)うちのBOYにも観て欲しかったのに・・・ってその決勝BOYはばあちゃんとおばとアイス食べに行ってた・・・

うちのBOYにも勝負強さや勝ちたいと思う強い気持ちを持った持ってほしいな・・・今は私がなかなかやる気が起きなく、練習お休み中ですが、また練習する時はお誘いお待ちしております(*^_^*)

Tちゃんの走りも、パーフェクトでしたね♪さすが天才!!HASUみんも受け継いでほしいなぁ~(*^_^*)

自転車もお疲れ様でした!!
2014.06.11 Wed 12:44
Edit | Reply |  

Name - sin  

Title - 

K&Hママ 様

ストライダーGP いのステージお疲れ様でした!暑かったですね(;´Д`)

今回、息子は本当に頑張ってくれたと思います。それも、毎日のように一緒に練習をしてくれたEN君・Mちゃん・K-1君のおかげだと思っています。
本当にありがとうございました!

一方で練習をあえてしないという選択をして望んだ娘でしたが、娘の性格にはコレが正解だったのかもしれません。親としては、練習すればもっと・・・と、欲が出てしまいますが我慢も必要ですね(笑)

K-1君もHASUちゃんも、まだまだ始まったばかりなので今から伸びるのが楽しみですね!(・∀・)

明日はHKGで花火持っていって練習しますので、是非!!!
2014.06.13 Fri 00:48
Edit | Reply |  

Add your comment