腰痛持ちの俺がやれんのか?

息子と一緒にロードバイクやってるメタボな30代です。

ハーフセンチュリー走ってきた! 前編 

またもやガラスの膝を壊して・・・(´・ω:;.:...
先週のサイクリングしまなみで壊してから本調子でないです。なので、本日は病院に行って来ました。
医師の診断によると、ペダルを踏み込み過ぎているので筋肉に負担がかかり炎症しているとの事です。
ようは、ペダリングが下手くそってことなんだよね?(´・ω・`)
とりあえず1週間は安静にという事だったので、治ったらボチボチとリハビリがてら練習再開します。
それでは膝を壊したハーフセンチュリーの記事をまとめていきたいと思います。

10月27日 AM6:00起床。いつものサイクリングより遅めの起床なので体は楽です。
ある程度の準備は前日に終えていましたが、一番肝心のウェアをどうするか悩んでいました。
外に出てみると猛烈に寒い。この時点で半袖の線は消えます。上下長袖のウェアで走る事にしました。
着替えを終えて、CAAD10を積み込みタッキーとの集合場所のローソンに向かいます。
出発は7:00なので、待ち合わせは6:50です。早めに到着したので朝食やドリンクを買います。
で、6:50になってもタッキー現れず。電話しても取らない。これは寝坊しているのだろうか?
しばらくするとLINEにもうすぐ到着と連絡が来て一安心。結局、7:00に到着。
タッキーのF75を預かり、車に積もうとしている時に気付きました。前後輪共にタイヤがひび割れています。
しかも、結構酷い。せっかくのPRO4が台無しです。それ以前の問題で、これで走ったら危険過ぎます。
慌ててタッキーに説明し、仕方ないので私のシロッコを貸すという事で一度家に取りに帰ります。
寄り道はしましたが、7:40ぐらいに南高校砥部分校に到着です。思ったより人が多い。

ロードを降ろして準備していると、センチュリーでも一緒に走ったAさん登場。
談笑しながらテキパキと準備を進めて車検に行きます。んで、特に問題なく車検も通過。
前日に、ちょっと本気出すとか言っていたのでヤル気満々で会場にやって来ました。
が、回りのロードやらジャージを見て戦意喪失気味(;´Д`) 完全に飲まれてしまっています。
素人の自分でも知っている県内でも有名どころのチームやショップの人達が多数・・・。
おまけに高級バイクに高級ホイール。ローラーで体を温めている人も居ます。
我がタッキーを全力で守る会はメンバー全員がダラダラと談笑しながら、のんびりまったりと準備をしています。
さて、今日のメンバーを簡単にまとめておきます。今回は、Aさん以外は大学生の若い子ばかり。

タッキー ⇒ タッキーを全力で守る会の絶対的エース 超がつくほどのトルク型 愛車は青いFELTのF75
Aさん  ⇒ どんなに過酷なレースの後でもバトミントンの練習をする超ドM 愛車はGIANTのDEFY3
Sくん  ⇒ タッキーの従順なる後輩 山ばっかり登っている自称ドMのイケメン 愛車はGIANTのDEFY2
Kくん  ⇒ 1週間前に納車されたばかりの期待の新人 根性は人一倍あるイケメン 愛車はGIANTDEFY2

今回はチームエントリーでは無いので出発時間がバラバラです。最初のスタートは私とAさんで9:39出発
一番遅いK君は10:20出発と、かなりの差があります。その為、全員で走るのは厳しいという事です。
それでも初心者のKくんを引っ張ろうという事で、スタート前の話で全員でゴールするという事に決まります。
出走時間も近くなり慌しく準備を整え、Aさんと共にスタート地点に向かいます。

hs-2.jpg

出発前にドキドキしていたらお世話になっているショップの店長の弟さん発見!
注文しているサイコンの話しとかになって、急に穏やかな感じになりました(笑)で、記念撮影もしてくれたり!

次々と整列が始まり、5人1組で出発していきます。
私達の組は45~49までのナンバーでしたが45・46がDNSの為、3人でスタートとなりました。
整列してすぐにスタートの合図。先頭はAさん、国道に出るまではゆっくりとしたスピードで進みます。
国道の手前でこれまたお世話になっているショップの店長のお母様に遭遇。「頑張って!」と応援頂きました。
国道33号線に出た途端に後ろに居た49番の人が物凄い勢いで飛び出していきました。

sin「いいなぁ~・・・。めっちゃ追いかけたい。」
Aさん「行って来れば?」

いやいや、初心者のKくんも待たないといけません。全員でゴールすると決めたのに飛び出す訳にはいきません。
49番の人は追い風という事もあり、みるみるうちに私達から離れていきます。(;^ν^)ぐぬぬ…
分かってはいるのですが、本能的に追いかけたくなってしまう。しかし、追いかけてはいけない。
全員が合流するまでは大人しく待っていないと、何の為の作戦だったのか分かりません。

sin「うー・・・。めっちゃ追いかけたい。めっちゃ楽しそう・・・。」

先週のサイクリングしまなみで痛めた膝も快調。その上、久しぶりのCAAD10にRACIN1装着です。
ぶん回したい。ちょっとだけでいいから思いっきりぶん回したい・・・。いけない衝動にかられます。
そして、極めつけの悪魔の一言が囁かれます。

Aさん「いいやん、いっちゃえ!いっちゃえ!」

一番の大人で、本来であれば抑止しないといけないであろう立場の人が何て事を言うのでしょうか?
それ以前の問題で、いまだにスタートすらしていない純真無垢な後発のメンバーはどうなってしまうのか?
後発のメンバー達は、きっと私達がゆっくり走っていると信じて健気に追いかけてくる事でしょう。
そんな若さ溢れる真っ直ぐな彼等を置いて自分一人の楽しみの為だけに行くことなど出来るでしょうか?



・・・

・・・・

・・・・・

・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・プチッ!!









・・・・・・・・・・・・・ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!








あーはっはっは( ゚∀゚) CAAD10最高! このマシーンに乗って抑えて走れ? 出来るわけねーっしょ(・´з`・)
前に居るAさんをパスして、がっつり下ハン握って38km/hで進んで行きます。チョー楽しい(*´Д`*)
作戦はどうしたって? 健気な後発メンバーはどうするのかって? それでも大人か?人でなし!だって?


戦場は常に一人だろうが!(`・ω・´) 甘ったれるじゃない!

それに、かわいい子には旅をさせろって言うじゃないですか?(*´σー`) こういう試練も無いとねぇ・・・(笑)
そんな訳で当初の作戦を無視して、やっぱり本気で走ってみたいという欲望に勝てなかったのでありました。
腰痛持ちの俺がちょっと本気出してハーフセンチュリーに挑んでみるのであります!
何も知らない後発メンバー達はどうなるのか?ロード暦11ヶ月の腰痛持ちはどこまで通用するのか?
続きは明日以降でまとめて行きたいと思います。乞うご期待くださいませ!ヽ('A`)ノ

腰痛持ちの俺と書いて「クズ」と読む。 それでもあえて言おう! どうか、応援のクリックをお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Name - ぱぱん  

Title - 

sinさん、こんにちは

そーゆーことですかw
これはこれは…大人気ない行いのツケでしたか。

故障が関節由来じゃなくてよかったですね。
冷えると余計キツくなるので、自転車に乗るときも保温にお気を付けて。

読者は残酷だから主のツラいネタは早く読みたいんですホントカ
よろしくお願いしますね。
2013.10.29 Tue 08:51
Edit | Reply |  

Name - ひろ父  

Title - 

こんにちわ。

sinさんの走りや表情が実際に見えるみたいで思い切り笑いました(笑)
でも笑ってばかりもいられない。
膝、大丈夫ですか~。
今年中にもう1つ2つはイベント企画したいので、大事にしてくださいね。
2013.10.29 Tue 12:52
Edit | Reply |  

Name - sin  

Title - 

ぱぱん様

はい、大人気ない行動のツケです。
そして、自分の甘さが生んだ結果です(;´Д`)

かなり寒くなってきたので早急に寒さ対策が必要ですね。
ホイールが遠のいていきます・・・。
2013.10.30 Wed 00:33
Edit | Reply |  

Name - sin  

Title - 

ひろ父様

ひろ父さんのサイクリングでも自分勝手な行動を取りましたね。
全く反省していない証拠ですね。今回、本気で反省しています。

膝は順調に回復していますので、イベントには参加させて下さい!
次回はいい子にしていますから(;´Д`)
2013.10.30 Wed 00:35
Edit | Reply |  

Add your comment