腰痛持ちの俺がやれんのか?

息子と一緒にロードバイクやってるメタボな30代です。

回想編⑫ CRデビューしてやったぜ? 

本日の愛媛県は雨模様です。なもんで、室内でのトレーニングだけで終了です。
ω・`)ノ あらためまして、コンバンワ。ローラー台が欲しいsinですヽ('A`)ノ

デポ様のおかげで新たな一歩を踏み出した私ですが、ダイエットも順調に進みます。
そして、そろそろ距離を伸ばしてみてもいいんじゃね?という安易な発想に結びついたというお話をまとめていきます。

日々の努力の甲斐もあって(?)1ヶ月で10kgの減量に成功します。
簡単に説明しますと、食事制限で1日の目安を1500kcal程度に抑える食事。適度なストレッチと筋トレ。
そして、忘れちゃいけない毎晩の1時間のロードバイクです。ちなみに速度は激遅なので1時間で20kmしか走れません。
平地での巡航速度が23kmぐらい。信号やら坂があるので、1時間でちょうど20kmになるコースを毎日走っています。
色々な方のブログを拝見しますが巡航速度30km/hとか書いてる人は、ずっと追い風受けてるのでしょうか?
いえ、分かっています。体重の事は重々承知しております。ごめんなさい(m´・ω・`)m
ロードバイクでのトレーニングをはじめた頃なんて、20km/hにも満たない速度でハァハァ言ってましたからね・・・。
その時からと比べると、ずいぶんとマシになった訳です。 (非常にレベルの低い話で申し訳ない)
毎晩の20kmにも慣れてきた頃に、そろそろ距離を伸ばしてみようかなと安易な発想になるわけですよ。
で、どこに行こうかとか調べていたら良いの見つけました。

重信川サイクリングロード!       松山で唯一のCRなのかな?

ルートラボ的なアプリで距離を計算してみますと、我が家からCR往復で約60kmぐらいっぽいです。
この時の当面の目標は100kmだったので、試しに走ってみるには良い距離なのではないでしょうか?
早速、週末に早起きして重信川CRを制覇しに行く事にしました。初のCRでかなりドキドキです(*´Д`)

朝は6時に起きて準備に取り掛かります。この時は真冬のためガタガタ震えながら着替えをします。
ちなみにウェアは持っていないので、ユニクロで購入したどちらも厚手のナイロンパンツにウインドブレーカーです。
靴下は2枚重ねにし、ヒートテック的な保温インナーを着こんで勝負に挑みます。うーん、肉団子(´Д`)

はい、昨日は疲れてここまで書いて寝てしまいましたので、日を改めて続きです。どーでもいい情報です(゚∀゚)

着替えを終え、熱いコーヒーとカロリーメイトを食べます。なんか運動の前ってカロリーメイトって思うの私だけですか?
口の中はパサパサしますがコーヒーで流し込みます。そして、食後にはヴァームゼリーも頂きます。脂肪よ燃えろ!(`・ω・´)
7時前になってくると空も明るくなってきました。どーせ遅いのだからCRで邪魔にならない為にも早めに出発です。
人通りも少ない道を着膨れ肉団子がハァハァ白い 湯気 息を吐きながらCRに向かいます(;´Д`)ハァハァ
途中のコンビニで補給食の定番である羊羹を買って行きます。つーか、脂肪を補給食に使わせてくれヽ('A`)ノ
家から約10kmほど走れば重信川CRの入り口である松山中央公園に到着です。しかし、すでに汗だく(笑)
CR入口のベンチで小休憩をし、いよいよ初のCRに挑戦です。なんかローディーの仲間入りした気分(*´Д`*)
重信川の河川敷を走ります。向かい風と腰痛のおかげで速度は全く上がりません。20km/hで走るのがやっとです。
CRに入って30分程度しか走っていませんが腰が限界に痛いです。速度も17km/hまで落ち足も回りません。
なんとも情けないですが、これ以上座っているのは厳しいのでPACEを降りて座り込みます。(´Д`)イタタタ・・・
足先も冷えてきて感覚がありません。靴を脱いで足をほぐし、少しでも血行を良くしようと試みます。
次に、あまりにも腰が痛いのでサドルを下げます。ポジションも何もあったもんじゃ無いです。痛くない所を探すのみです。
そんな事をして10分ぐらいゴソゴソしていると、珍しいお客さんを発見しました。

s1.jpg

 ウッーウッーウマウマ(゚∀゚) 

颯爽と乗馬の練習をされる光景に出くわしました。早起きしてよかった(*´Д`*)
CRに行った1週間前に子供が幼稚園のイベントで乗馬体験というのをやっておりまして、偉く喜んで帰ってきました。
事情を話して練習中ではありますが、写真も撮らせて頂きました。その節は本当にありがとうございました!
とても紳士的な方で、撮影にも快諾頂き子供の乗馬イベントの事などお話をさせて頂きました♪

そんな貴重な体験もあったおかげで、腰の痛みも和らいだのでCR終点に向けてリスタートです。
乗馬の紳士にご挨拶をし、ゆっくりと向かい風の中を進みます。何とか20km/hを維持しようとは思いますが厳しい(;´Д`)
やっぱり腰も微妙に痛いし、風のおかげなのかペダルがやけに重く感じます。ペダルを踏んでも進んでいる気がしません。
それでも着実にゆっくりとですが終点に向けて進みます。

休憩から1時間ぐらい経ったでしょうか。
向かい風と腰痛に悩まされながらの低速ペースですが、唯一の救いは人がほとんど居ない事です。
他のローディーの方に出会ったら迷惑この上ない速度です。その上、自転車乗りとしてのマナーも分かっちゃいません。
とりあえず、ロード乗ってる人見つけたらでっかい声で挨拶すれば問題ないかな?でも、初対面だし・・・恥ずかしい(/ω\)
威圧感たっぷりの着膨れ肉団子が似合いもしないような事を考えながらCRを進みます。
松山市も抜け、東温市に入りCRも終盤に差し掛かった時に2台のロードとすれ違います。
ご夫婦のようで、前を旦那さん後ろを奥さんが走っています。ウェアもバッチリのやってます感120%です。

オレ「おはよーございます!」 

やたらとデカイ声で挨拶しました。頭もぺこりと下げてみました。しかし、旦那さん無視です・・・。

あ、あれー?(;´Д`) 

奥さんはすれ違いざまにペコッと会釈をしてくれましたが、CRでのローディー初コンタクトはあっけなく終わります。
自転車乗り同士って、挨拶とかしないもんなのかしら?まぁ、すれ違う速度も速いだろうしなぁ・・・(俺は遅いけど)
続いて、また2台のロードとすれ違いました。今度は親子のようで前をお父さん、後ろを10歳ぐらいの男の子が走ります。

オレ「おはよーございます!」 

さっきと同じようにすれ違いざまに頭も下げてみました。お父さん、無視。子供は不思議そうにコッチ見てる。

うーむ・・・(; ・`д・´) 

これは、あれかい?ローディー同士はすれ違っても挨拶なんていらないぜ?ベイベーって事かい?
その辺のマナーとか全く分からないので、挨拶するべきかしないべきかで真剣に悩みながら走ります。
次にすれ違ったら挨拶するべきか?無視されるって事はしない方がいいのか?
もしくは、着膨れ肉団子はローディーとして認識されていないのか・・・?そうなのか!?(ノД`)シクシク

橋を渡り、CRもいよいよ終点という時にクロスバイクに乗った男性とすれ違います。挨拶ど-すっかな・・・?
でも、やっぱり初心者だし挨拶ぐらいはしとかんとイカンよな。よし、無視されてもいいや。

オレ「おはよーございまーす!」 

男性「おはよーございまーす!!」 

おぉ・・・(*´Д`*) 


初めて挨拶が返ってきました。めっちゃ嬉しいです。なんだかローディーとして認められた気分です。
すれ違うのなんて1秒にも満たないだろうし、次に会うかもわかりませんが挨拶して良かった。

男性との挨拶をして数分後に重信川CR終点に到着です。cr.jpg

終点分かりにくい。そして、書いていませんが途中で大幅に道を間違えており30kmを2時間かけて到着です。
大いに笑ってください(;・∀・)これでも肉団子は結構な本気で走っておりました。
ひんやりとしたベンチに倒れこみ、補給食を食べドリンクを飲み体を休ませます。あぁ、帰りが面倒だ(´Д`)

そして、CRの帰り道でまたもや新たな試練に遭遇するのでした・・・。

ご挨拶代わりにクリックをして頂けると幸いです(*´σー`)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Name - よっさん  

Title - いつも楽しく拝見しています

はじめまして。兵庫県の自転車乗り、よっさんと申します。
自分も腰痛のリハビリで散歩→自転車とやり始め、今では腰痛解消、おまけに激痩せしました。
愛媛県は下記リンク先の通り、今後自転車道整備に力を入れていく模様。うらやましいです。しまなみ街道楽しかったなあ。

ttp://www.nikkei.com/article/DGXNZO51862280Y3A210C1LA0000/
2013.03.17 Sun 15:04
Edit | Reply |  

Name - sin  

Title - 

よっさん様

はじめまして!文才のかけらもないブログですが少しでも楽しんで頂けたら幸いです♪
腰痛解消&激痩せがとても羨ましいです。自分は現在も腰痛とダイエット生活を続行中です。
しまなみ街道のおかげか、自転車道の整備に取り組むそうですが愛媛の交通事情を知っているだけに先行きが不安です(笑)
また、しまなみ街道に遊びに来てください!と、言っても自分は行ったことないのですが・・・(;・∀・)
2013.03.17 Sun 20:59
Edit | Reply |  

Add your comment