腰痛持ちの俺がやれんのか?

息子と一緒にロードバイクやってるメタボな30代です。

回想編⑧ 手荒な洗礼 【ちょっとだけ速報アリ】 

pace_R.jpg
こんばんわ!3月になり営業の身の私は益々忙しい日になっております、sinでございます。
コースも固まり本格始動かと思われた自転車ダイエットに、またもや問題勃発です。つーか、ネタまみれヽ('A`)ノ

さて、その問題なのですが・・・

ケツが超絶痛い・・・(;´Д`) 

お尻から骨が突き出してるんじゃね?っていうぐらい痛い。具体的にはお尻の後ろのほうの骨っぽい箇所。
座ってられん。座れんからペダリング出来ん。ダンシング?デブに無理言うなヽ(`Д´)ノ
で、自転車ダイエットはじめて2日目で半泣きになりながら10kmの道のりをロードバイク押しながら歩いて帰って来ました。
この日ばかりはロードバイクが単なる拷問マシーンにしか思えませんでした。乗りたくない。こんなに痛いの無理。
ネットで調べても最初は痛いとか、お尻の筋肉がつくまでとか書いてる。この拷問に慣れろってか?
残念ながら超弩級のドSの私には耐えれません。慣れる前にお尻から骨が飛び出しちゃいます。
こういう時に聞ける人が居ないってのは非常に辛い。まわりでロードなど自転車やってるのは会社のM君だけです。
彼は年下。何か聞きにくい・・・。 (年上としての何かのプライド)しかし、やれば出来る子の私はひらめきます!


M君が見ていない所で彼のESCAPE AIR見て違いを探ればいいんじゃね? 

幸いに彼は事務所からは見えない自販機の影にESCAPEを止めています。
そこなら事務所に入るフリや自販機で買い物しているフリしてガン見できます。我ながら天晴れな作戦!
早速、翌日作戦決行です。朝礼も終わり、外に人は居ません。間違いなくチャンスです。どれどれ、拝見してみますか。


・・・
・・・・
・・・・・
うーん、見てもわかんねーや( ´_ゝ`) 


見たって知識無いからわかりません。いたって普通のサドルです。私のと形状は多少違いますが似たようなもんでしょう。
これは困った。勝手にまたがって座り心地を確かめる訳にもいかんですし、何のヒントもつかめません。
しかし、厳しい条件の中でも結果を出すのが営業マンです。ここで引くわけにはいけません。とにかく観察します。


M君「あの、俺の自転車の前で何やってんすか?」 

ヽ(;゚д゚)ノ ビクッ!! 

見られてました。彼が近くに居たのにも気付きませんでした。こうなった以上作戦変更です。

オレ「こ・・・このサドルってお尻痛くならない?」 

日本男児なら玉砕覚悟で直球勝負あるのみです(`・ω・´)ゞ 
年上のプライド?何ですかソレ?臨機応変な対応をしないと、この厳しい営業の世界は生き抜いていけないのです!

M君「あぁ、慣れるまでは痛いですよね。自分はタ○の付け根辺りが痛いんですよ。」
あらやだ(*´Д`*)仲間はっけーん♪ じゃあ、俺みたいに我慢してるのかしらん?
オレ「やっぱ慣れるまで痛いもんなんかな?」
M君「慣れるまでに1~3ヶ月ぐらいは掛かるって、自転車屋さんが言ってましたよ。」
そんな情報を教えてくれる自転車屋さんは今のところお目にかかれていませんが何か?(゚Д゚ )
オレ「やっぱそうなんやね。慣れるまで頑張らんといかんね。」
M君「自分みたいにタ○の辺りが痛い人は、穴あきサドルが良いとは言われましたけど・・・。どうなんでしょうね?」 
タ○っすか?俺はお尻の後ろの方が痛いけど、タ○は痛くない。これはどういうことでしょう?
オレ「タ○じゃなくて、お尻の後ろの方が痛くならない?」
M君「いや、自分はなってないですね。」
人によって痛みって違うの?やっぱり体重ですか?デブは乗ったら体重で骨が飛び出しそうになって痛むの?
ダメだ。全然、わかんない。もう、こうなったら最後の手段出しちゃうしかない。

オレ「あの~・・・ちょっとだけまたがせてもらえんやろうか?」 

さすがにM君も驚いた顔してます。そりゃ、そうでしょう。
「体型見てからモノ言えや!」「鏡見たことあるんか?」と罵られても不思議ではありません。

M君「あぁ、全然いいですよ。」

M君、いいヤツ。心の中で10ポイント差し上げます。100ポイント溜まったらコーヒーおごっちゃる♪
膳は急げ!気が変わらないうちにまたがせてもらいましょう。よっこらしょーっと!(´ー`*)
あれ?めっちゃ低い。ロードとクロスでこんなにサドルの高さって違うの?足とか余裕で着いてますが?
ちなみに、M君は身長は180cmで細身。私は185cmで極太身。この際、横の太さは一旦忘れよう。
身長差は5cm。M君のクロスに乗ったらサドルに座った状態でも足がつく。PACE乗った時には絶対に足はつかない。
片方のつま先で立ってギリギリ状態。めっちゃバランス不安定なので信号待ち嫌い。5cmでここまで変わるの?

オレ「なんか、低くない?こんなもんなん?」
M君「一応、お店でサイズ合わせてるんで大丈夫なハズです。」
(゚Д゚ )アラヤダ!! そういえばサイズとか合わしてなかった。買ってから、そのままで乗っている。
この場合、身長の差も関係あるがプロショップで買った後に納車時にサイズ合わせたM君の方が基準だろう。
もしかして、自分のサドルの高さがおかしいんじゃね?ようやっと一つの仮説が生まれるのです。
M君にはお礼を言い、早々にサドルの高さと痛みについて調べなおします。そこでこんな記事を見かけました。
お尻の痛む場所によっての原因が書かれています。その中でもお尻の後ろが痛くなる理由について詳しくありました。
一番の原因と考えられるのは、やはりサドルの高さが合っていないという事でした。じゃあ、どのぐらいの高さがいいの?
これに関しては色々な計算式がありますが、初心者は低めの方が乗りやすいとあったので股下×0.855で計算します。
股下83cm×0.855=70.965 約71cmという事です。 (身長の割りに股下短いのです)
早速、仕事を終えてサドル中央からBBまで計ってみた。うーん、驚きの数字出ました!



なんと・・・84cm (;´Д`) 

すぐさまアーレンキー使って直しました。きっちり初心者セッティングで71cmです(`・ω・´)
おかげでお尻の後ろのほうの痛みは全くありません。それよりもタ○の方が気になる感じです。
あぁ、全然乗れる(*´Д`*) シートを直してからはタ○の方の圧迫感や肩や腕の痛みが出ましたが我慢できる範囲。
準備万端、これで問題なく乗れると思ったでしょ?ネタ満載の私は次の課題にぶち当たるのです。
今日は長くなったので、次の課題は明日以降で記事にしていきます。


そして、タイトルに書いていますが少しだけ現在の話を記憶の鮮明なうちに書きます。
色々な訳があってPACEは2月28日に、その役目を一旦終えました。詳しい内容は後々記事にしたいので触れません。
決して、ロードバイクを止めるとか壊れてしまったという理由ではありません。前向きな理由です。
貼り付けた写真はPACEでのラストランでの1枚です。購入から3ヶ月で約2000km走りました。
多いのか少ないのか解りませんが、PACEお疲れ様でした。

そういえば初めて張った写真がPACEだったと気付いたあなた!ポチっとお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment