腰痛持ちの俺がやれんのか?

息子と一緒にロードバイクやってるメタボな30代です。

息子の2代目ピストが出来上がったよ! 

昨年の全国ジュニアが最後の24インチで出るレースと位置づけし、結果として台風で大会は中止。

どんな結果であれ走ることが出来ていれば自分の心のモヤモヤが消えていた気がします。

そんなモヤモヤを抱えたままでしたが息子の成長は止まる事無く、あっという間に700Cにサイズアップ。

そりゃ、去シーズンに買っていたウェアが軒並みサイズアウトする訳だ(;´Д`)

成長に伴い以前まで借りていた24インチのピストも元の形に戻して返却。

当分はロードに乗っていればいいや・・・なんて思っていたら、運よくピストが借りれることに!

ウメザワさんにお願いして各パーツを息子用にセッティングして頂き、出来上がったのがコチラ。

IMG_0555.jpg

やはりピストのハンドル落差は見ててイカツイ(;゚д゚)

こんなん乗ったら腰痛が再発しそうで怖いです。

しかし息子さんがピストを乗る以上は日常のメカニック担当は必然的に私となります。

乗る・乗らないは別にしてピストがどういう物か知っておく必要はあります。

ありがたい事に、その辺りの知識に関してはウメザワさんが一通りレクチャーしてくれました。

後は出来るか出来ないかは自分次第。

まずは触らねば分からないだろうという事で、基本的なタイヤ交換からチャレンジ!

IMG_0554.jpg

息子さんのピスト用に購入した4000SⅡ 700×20Cを付け替えます。

20Cのタイヤ自体初めて触りましたが、めっちゃ細い!!!

こんなん重量級の赤メタボが使ったら速攻でパンクするんじゃなかろうか?(;´・ω・)

ホイールを外してタイヤを交換するのは特に問題なし。

タイヤのセンターを合わせて、チェーンの張り具合がどれぐらいか手で確認します。

こういう作業を繰り返しながら自分の感覚で覚えていくしかありません。

今後は機材の事も色々と勉強しないといけないと思う今日この頃です。

とりあえず今週末のオムニアム記録会には間に合ったので、実戦投入と行きましょう!

どんなタイムが出るのか? ロード乗り比べてどう違うのか?

息子さんの感想を楽しみにしておきましょう。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment