腰痛持ちの俺がやれんのか?

息子と一緒にロードバイクやってるメタボな30代です。

小田川シクロクロスに行ってきた! 

随分と前の話題になって申し訳ないです<(_ _)>

息子さんが瀬戸内シクロクロスシリーズ2戦目となる小田川シクロクロスに参戦!

レースは午後からという事で少し余裕をかましていましたが、着いてみると試走時間ギリギリ( ̄▽ ̄;)

慌てて会場入りして受付を済ませ息子と一緒に試走に向かいます。

会場では顔見知りの方達にご挨拶をしながら息子さんと試走(笑)

試走時間をめいいっぱい走り体を温めてキッズクラスの召集が始まります。

小田川シクロクロスではキッズ1とキッズ2のカテゴリーが同時出走となります。

キッズ1の高学年相手にどこまで走れるのかが気になる所です。

IMG_0245.jpg

息子さんは3列目の中央辺りからスタート。

前の2列はキッズ1カテゴリーの選手が並びます。

同時出走という事で人数が多く、スタートで上手く抜け出さないとキツそうな予感。

イン側は抜けれないと見越し、息子にはアウト側から一気に追い抜けと指示しておきました。

レースの時間となり、キッズ達は一斉にスタート!

キッズ1の数名の選手が飛び出しますが、そこに息子の姿はありません。

動画がアップされているので見直しましたが、イン側走って完全に追い抜けるコース無し(´;ω;`)

結果的にスタートで出遅れた形となってしまいました。

IMG_0271.jpg

それでもスルスルと抜け出したようで順位を上げて1周目が終わる頃には総合で4位の位置。

1位と2位の選手はツキイチで走りかなりの差なので残り1周で追いつくのは厳しい。

3位の選手との差も開いてはいますが、どこまで詰めれるのかが見物です。

しかし3位の選手との間は詰めることなく離されている一方(;´Д`)

そのまま順位は変わる事無く総合4位、キッズ2カテゴリーでは一位となりました。

結果としては良かったと思うのですが、やはり出だしの失敗は気になる所。

スタートで焦り、前に着いて行く事を意識し過ぎていたようです。

年内のレースイベントはこれにて終了。

2017年の最後のレースでテッペンに登れたのは良い締めくくりになったと思います。

さて、残り僅かの2017年ですが悔いのないように遊び倒しますよ!(`・ω・´)
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Add your comment