FC2ブログ

腰痛持ちの俺がやれんのか?

息子と一緒にロードバイクやってるメタボな30代です。

第4回ツール・ド・玉川にスタッフとしていってきた! 

実はツール・ド・玉川には参加した事無い赤メタボことsinです(´・ω・`)

まさかの初参加が伴走スタッフとして走る事になるとは・・・。

不安でいっぱいですが、伴走スタッフとしての業務を全うするべく全力で頑張らせて頂きます!

IMG_9966.jpg

朝は自走でウメザワさんの所まで向かい、車載で会場に向かいます。

この日は非常に寒くなるという予報だったので、装備は冬用のウェアです。

今年も毎度の事ながら自家製のミートテックに身を包み、肉だる状態で走りますよ!(`・ω・´)

6時前にウメザワさんのお店に到着し、手際よく車載を済ませ会場に到着。

会場に到着するとスタッフミーティングの開始。

コース上の注意点を中心に色々と説明があり、ミーティングが終わったらすぐに整列。

IMG_9967.jpg

800人近い方が会場に集まる開会式。

様々な自転車の方がいましたが、一番驚いたのは半袖半パンで来てる人が居た事。

こっちは冬用のウェアで完全装備なのに・・・(;´Д`)

走ってたら暑くはなるんだろうけど、汗がひいて止まってたら寒いだろうなぁ。

そんな事を考えていたら、あっという間にスタートの時間です。

会場のMCの声に送り出され、出発して5分ぐらい走った一番最初の坂。

参加者のおじいさんがガードレールにもたれかかって止まっています。

出発してすぐだし、いきなりのトラブルは無いだろうと思いながらも声を掛けてみます。

(´・ω・)「どうされましたか?」

「わしゃ、ちょっと心臓が弱くてな・・・。」(・ω・`)

見ると足も震えているし唇の色も悪い。

足がおぼつかないので座るように言いますが、先に進むと言います。

心臓が弱いとか聞いちゃったら先に進ませる訳にもいかず、待機をするように説得。

しばらくするとサポートカーに乗ったウメザワさんが来たので事情を説明。

おじいちゃんをウメザワさんにお任せして、私は伴走スタッフの業務に戻るべくペースを上げて進みます。

第一エイドに到着し、ホットドッグを食べて少し休憩。

後で気が付いたけど、写真撮るの忘れてた(笑)

しばらく休憩をしたのちに第一エイドを出発して、しばらくはゆるい登り区間を進みます。

パンクトラブルの方も居たようですが、声を掛けると大丈夫との事。

道の端で止まっている方には声を掛けて行きましたが、皆さん足が攣ってしまうようです。

前回の試走で、私も足攣りに悩まされたのでこの日はマグオンとツーランを常備。

定期的にサプリを飲んでいたので結果的に足が攣る事はありませんでした。

IMG_9968.jpg

登り終わったところはドリンクステーション。

ボトルに水を入れてもらい、みかんを頂きました(・∀・)

甘くておいしいみかんでしたよ!

ここからは下って、難所と言われていた玉川ダムの裏側を通ります。

試走では路面のコケと枯れ葉だらけでヒヤヒヤしながら走った場所です。

実際に走ってみると、かなり掃除をしてくれたようで走りやすくなっていました。

それでも路面のスリップには十分に注意しながら走りましたけどね。

難所を抜けて少し登りになるのですが、コルナゴに乗っている女性が停車しています。

声を掛けると足が攣ったとの事。

サプリメントも持っていないという事でしたので、手持ちのツーランを渡しておきました。

この日に関しては多めにサプリを持っていたので本当に助かりました。

IMG_9970.jpg

少し登るとエイドステーション!

ここではイノシシのお汁とおにぎりだったのですが、シシ汁が最高に美味しかったです!!!

急いで食事を終えたらすぐに伴走スタッフとして復帰。

ここから登りになるのですが、登り切ったら・・・

IMG_9972.jpg

ドリンクステーション!

こちらでは、おまんじゅうを頂きました(*‘∀‘)

甘いものが体に染みますなぁ~。

ここから下って、しばらく進むとチェーン落ちした方を発見。

声かけすると問題ないとの事だったので先に進みます。

IMG_9973.jpg

最後のエイドステーションはパイと飲むヨーグルト。

このパイが最高にうまかった! 普通に買いたい!!

エイドステーションを出ると最後の登りに入ります。

試走では足が攣って息子さんに置いて行かれた場所(ノД`)・゜・。

今回は足が攣る事も無く登り切る事が出来ました。

そこから下ってゴール手前と思ったら、チェーン落ちのトラブルの方を発見。

先ほどの方だと思って声を掛けたら当ブログにコメント下さっているHさんでした!

まったく気づかずに申し訳ないです(;´・ω・)

少しの間、お喋りしながら走っていたのですがスタッフに業務に戻るべくお別れ。

IMG_9975.jpg

私の知る限りでは一番最初のおじいちゃん以外は大きなトラブルもなくゴールする事が出来ました。

ゴールした後はゆっくりとする間もなく、ご挨拶をしてから自走で北条まで戻ります。

IMG_9976.jpg

北条まで戻ると、子供たちは寒い日でもシクロ練習。

ちなみに、この日の午前中は風早マラソンで1.5kmぐらい走ったそうです。

息子さんはバテバテになりながらも2位だったようですが、やはり走り込みが足りない様です。

ロードバイクはオフシーズンになるのでマラソンやシクロの練習を中心に頑張ってもらいましょう。

ツール・ド・玉川に参加された皆様はお疲れ様でした。

スタッフとしては至らない点もあったと思いますが、参加させて頂けて貴重な体験が出来ました。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Name - うましか  

Title - 

参加者数800にビックリΣ(・□・;)です。

お疲れ様でした😆
2017.11.22 Wed 22:00
Edit | Reply |  

Name - うましか  

Title - 

気になるホイールを見つけました。

https://n-works.muragon.com/entry/172.html

2017.11.23 Thu 13:08
Edit | Reply |  

Name - 穂積 良知  

Title - お疲れ様でした。

サポートライダー お疲れ様でした。
あの後も、更にチェーン落ち1回という、チェーン落ちに悩まされる一日でした。(笑)
僕はヘロヘロで車で帰ってるのに、自走で帰るなんて流石です。
2017.11.23 Thu 23:10
Edit | Reply |  

Name - sin  

Title - 

うましか様

想像していた以上に参加人数が多くて驚きました!

久しぶりに本気でヘトヘトです(;´Д`)
2017.11.28 Tue 23:26
Edit | Reply |  

Name - sin  

Title - 

穂積 良知さま

フロントの調子はいかがでしょうか?
今回、サポートライダーという貴重な体験ができ色々と得る物がありました。

コースはきつかったですが、50km少々では物足らず北条まで走ってちょうどいい疲労感でした(・∀・)
2017.11.28 Tue 23:28
Edit | Reply |  

Add your comment