腰痛持ちの俺がやれんのか?

30代前半で腰痛持ちのメタボがロードバイクで痩せられるのか・・・?

倉敷ジュニアトライアスロンに行ってきた! 

日にちが空いてしまって申し訳ございませんm(__)m

仕事やらプライベートが忙しくて更新が遅れておりました。

ちなみに明日も仕事が終わった瞬間にキャンプに行ってきます!(笑)

それでは8月6日に開催された倉敷ジュニアトライアスロンの記事をまとめていきます。


・・・が、実は前日に佐田岬まで90kmぐらい息子とガサルスさんとサイクリングをしておりました(笑)

IMG_8596.jpg

ブログを書くタイミングが遅れたので記事にはしませんが、詳しくはガサルスさんのブログを見てください。

3行にまとめますと・・・

双海でマウント折れて、ガーミンとVOLT1600が飛んでいった。

やっぱり雨に降られた。

しらす丼とハモの天ぷら美味しかった。

・・・と、いう感じです(´・ω・`)


きっと疲労がたまったままであろう、次の日は早朝から起きて岡山入りです。

会場には7時前に到着し、待機場所を確保して荷物を動かします。

IMG_8601.jpg

ロードにゼッケンを取り付けたり、バタバタと準備をします。

初参加という事もあり、勝手が分からず焦りましたが何とか無事に準備完了!

しばらくは待機して10時30分ぐらいから息子が参加する小学3年生クラスの召集です。

息子を召集場所まで見届けて、私はトランジションエリアが見渡せる場所まで移動。

IMG_8603.jpg


幸いなことにスイムも見えるので順位の把握はしやすい場所を確保できました。

炎天下の中、11時前に息子のトライアスロンがスタートです。

今回はスイム100m バイク2km ラン800mを33名で競われます。

鬼門なのはスイム。 ここである程度の順位で出てくれば表彰台の可能性もあるかも!?

遠目からスイムを見ていたのですが、息子がどこにいるのか全く分からず。

プールから上がってくる子供たちを必死で見ていましたが、息子らしき人物は見当たりません。

見落としたか? と、思ってたらかなり遅れて息子がプールから上がってきました。

感覚的には20番ぐらい?

スイムで出遅れたのは前回の奈半利でも一緒! バイクで巻き返してくれるでしょう!!

IMG_8619.jpg

心配していたトランジションではもたつくことも無くバイクを押していきます。

目の前を通る息子に「焦るなよ!」と声を掛けましたが、スイムで体力を奪われたようでバテバテ。

それでも得意のバイクで数名の選手を追い抜き、ペースを上げて走り去っていきました。

バイクでどこまで差を詰めれるか?

そんな事を考えていると先頭の選手が帰ってきました。

スイムで1位だった選手が、その差をキープしたままランに向かいます。

続いては2位と3位の選手が団子状態で戻り、4位で現れたのが息子でした。

IMG_8644.jpg

1位との選手の差を詰めるのは難しそうですが、2位と3位の選手は背中が見えています。

前回の奈半利を考えたら、この差だったら埋めてくれるだろうと思っていました。

IMG_8654.jpg

IMG_8669.jpg

トランジションエリアでヘルメットを外し、バイクを置いてすぐにランがスタート!

またしても目の前を通る息子に「頑張れ!」と声を掛けましたが、すでに顎があがって呼吸が荒い。

2位と3位の選手に追いつく事も出来ず、離されているように見えます。

IMG_8701.jpg

ランの折り返し地点に現れた時も同じく4位でしたが、明らかに前を走る選手との差が広がっていました。

それでも立ち止まる事無く、息子は一生懸命に走っていました。

IMG_8709.jpg

結果は4位でフィニッシュ!

あと一歩と言いたい所でしたが、大きな一歩の差があったように思えます。

完走後は久しぶりに悔し泣きを見せた息子さん。

表彰台に上がるのは当たり前ではなく、練習した者しか上がれない場所です。

今回はそれを痛感したのではないでしょうか?

頑張って強くなれ、息子よ! 来年に向けてリベンジだ!!

IMG_8707.jpg

IMG_8704.jpg

帰りは高松でうどん食べたり、西条のゆきもと農園さんに寄ってカキ氷をいただきました♪

炎天下の中でしたが、最後まで諦めずに頑張ってくれたと思います。

次は10月末の四日市に向けて、ロードの練習を頑張っていこうと思います!

参加された皆様、ならびに大会関係者の方々はお疲れ様でした。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Name - Calo  

Title - 

息子さん共々、倉敷トライアスロン、お疲れ様でした。
表彰台を逃したのは残念ですが、4位でも十分にスゴいと思います。
それにしても、親子で真剣に取り組めるものがあるってのは、実に素晴らしいですねぇ…。うちも見習わないといけないな(@_@)
2017.08.10 Thu 06:56
Edit | Reply |  

Name - yumiko  

Title - くやし涙

倉敷トライアスロンお疲れ様でした。
そして、4位惜しかったですが、すごいです。お父様もお疲れ様です。
ブログ読んでて涙出そうなくらい感動しました。
この暑い中の息子さんの頑張り、なかなかできるものではありません。

いつも応援しています。これからも頑張ってください。
2017.08.10 Thu 14:52
Edit | Reply |  

Name - sin  

Title - 

Calo様

お返事遅くなり申し訳ありません。

4位という結果よりも、途中で息子が諦めてしまった事が残念でなりません。
それほど辛かったんだろうと思う親心。
最後まで諦めずやり切って欲しかったと思う男心。

答えは出ないままですが、息子の悔し涙を無駄にせず一緒に頑張ろうと思います。
2017.08.16 Wed 23:10
Edit | Reply |  

Name - sin  

Title - 

yumiko様

お返事が遅くなり申し訳ありません。
そして、いつもブログのご拝読と応援を頂きありがとうございます。

ジュニアトライスロン後に息子と話し合い、一から練習を見直そうという事になりました。
高望みと言われるかもしれませんが、今回の4位という結果は息子にもショックだったようです。
悔し涙が息子の糧となり強くなってくれると信じています。

これからも、ぜひ息子を応援してやってください!
2017.08.16 Wed 23:14
Edit | Reply |  

Name - 穂積良知  

Title - 

倉敷ジュニアトライアスロン、お疲れ様でした。
前日の佐田岬サイクリングの疲労が残っていたのかもしれませんが、息子さんにとっては今後に繋がる4位になったみたいですね。
暑い中、お父さんも大変だと思いますが、息子さんの為に頑張って下さい。
うちの子も24インチのシクロクロスでヒルクライムトレーニングを開始しました。(笑)
2017.08.17 Thu 11:44
Edit | Reply |  

Name - sin  

Title - 

穂積良知さま

初の試みでしたがジュニアトライアスロンに出て良かったと思います。
今後も自転車以外にも色々と挑戦してもらうつもりです。

我が家も四日市に向けて、練習を本格始動する予定です!
お互いに子供に負けないように頑張りましょうね(^O^)
2017.08.19 Sat 08:19
Edit | Reply |  

Add your comment